スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴミの歩む道

ここのところ、家づくりと直接関係無い記事が続きましたが。。。
タント家見学会に向けて出し惜しみし始めたので家ネタはあまり書けません
菅沼さんから「内装工事終わりました」と聞いて、明日見に行くのでついつい写真ガンガンアップしてしまいそうですがね(笑)

そこで新コーナー設立
「ボツになったこと」

タントが考えてきたけれども実現化できなかった、もしくはしなかった奇抜なアイデアをご紹介します

第一弾の今日はゴミ問題。
2階リビングとなるタント家にとって、ゴミの置き場は大きな問題なのです。
勝手口から外に出すってこともできませんし、階段を生ゴミが歩いて行くのもできれば避けたいし

そこでタントが考えてきた案は・・・
ベランダに滑り台をつける(笑)

iphone_20120310112617.jpg

ダストシュートは中でゴミが漏れると悲惨なので、公園にあるような開放的な滑り台にゴミを滑らせるイメージです。
通りがかった人が、ゴミが滑って行くのを見たら驚きますね(笑)

内山さんと相談した結果、スペース的なことやその他もろもろでボツに

ゴミ問題は、ベランダに滑車をつけて井戸のようにゴミを下に降ろそう
ということでひとまず落ち着きましたが、これはまだ保留
万が一、滑車からゴミが転落すると、庭にゴミ爆弾投下になっちゃうし。
今もなお、タントは別の案を考えているようです

明日は富竹のY様邸完成見学会。
今からタント家に反映できる部分は限られてきますが、それでも参考になると思うし、何より楽しみです
スポンサーサイト

歩行用ガラスブロック

第一弾をアップしてから数ヶ月あきましたが。。。
今日は「ボツになったこと」シリーズの第二弾
歩行用ガラスブロックです

階段と2階トイレの間にガラスブロックを入れましたが。

fc2blog_2012052100242150d.jpg

タントは当初、これを2階の床に入れたいと言っていました。
廊下あたりに入れて1階に光を取り込むためと、1階から天井を見上げたり2階から下を見られる遊び心からのアイデアです

また、玄関の外の屋根になる部分の上に2階が乗っているので、その2階の床にガラスブロック等を入れて、玄関の外をなんとなく覗けるようなものも考えていました。
下の写真はイタリアのベネチアで撮ってきたものです

DSCF2739.jpg

この写真は2階の床ではなく、ただの屋根なのでイメージですが。。
タント家を訪れたお客さんが、玄関前で天井を見上げると鮮やかなガラスが
ってなイメージを抱いていました。

ボツになった理由は、現実的にがね(笑)
ガラスブロックは安く手に入るのですが、人が歩行できるガラスブロックとなると話は別
メチャ高いのですよ

この案の名残で、階段のガラスブロックとミニ吹き抜けが生まれました
ガラスブロックはトイレの照明消し忘れに活躍していて、吹き抜けは光の取り込みと空気の循環に大活躍しています
プロフィール

タント嫁

Author:タント嫁
現在は夫のタント、2人の娘と楽しく暮らしています♪
このブログに辿り着いてくれた方、下のカテゴリからまず自己紹介を読んでいただけたらと思います☆

タント家の娘
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。