スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくらんぼ

実家からさくらんぼのお裾わけがきました。
一度に多量摂取するとお腹が痛くなるらしいので・・・小分けに食べていきたいと思います
写真は控えめに一食分(2人前)です。

CAO7HP2P.jpg

さて、明日は設計の打ち合わせです
2週間前にイメージを伝え、それがどう形になっているのか、とても楽しみ
タント家の現時点での間取りの特徴は2階リビング、家事室、家族玄関です。
生活スタイルを考えた時に、この3つは必須になってきます
どんな使い方をするのかは、おいおい書いていきます
意味も無くもったいぶってみる(笑)

明日はしあわせ家さん事務所での打ち合わせ
今まで打ち合わせはスタジオでやってきたので、事務所に入るのは実は初めて
鹿田さんに「初事務所楽しみに来てください!」と言われましたが、さてさてどんな所なんでしょうか
スポンサーサイト

事務所初潜入

設計打ち合わせに行ってきました
初めて入るしあわせ家さんの事務所。
外観から想像してたのと違う
昔ながらの「いかにも工務店事務所です」みたいな空間かと思いきや、さすがしあわせ家さん
打ち合わせスペースはオシャレ個室になっていました
キッズスペースもいい感じですね

打ち合わせの中身ですが、自分たちの考えていた間取りがそのまま成り立ちそうで驚き
素人のぼんやりとした縮尺もめちゃくちゃ
考えも部屋もとりあえず何でも詰め込みすぎ
と思っていたタント達の間取り、意外としっかりしてたのか(笑)
いやいや、素人のこだわり?わがまま?を建築できてしまうしあわせ家さんがすごいんですね
内山さん、タント家の希望を形良く整えてくださってました!
さすがプロのお仕事です

内山さん、設計段階の今の間に、どんどん遠慮なく設計変更希望を言ってくださいと何度もおっしゃってくれました。
はい、タント家は妄想をふくらませているうちに考えも変わって、遠慮なくガンガン注文をつけることでしょう(笑)
よろしくお願いします

悩んでいる洗濯物をどこに干すのか問題は、ちょっと保留になりました。
逆転の発想で「洗濯干す場所を悩むなら干すのをやめてしまおう」プランを考えました
タント家の土地は都市ガスも使えるエリア。
ガス衣類乾燥機を使って洗濯を干さずに乾かしてしまおうって発想です
イニシャルコストが10万円くらいで、ランニングコストが一回30円くらいみたいなんですよね
電気と違って時間も短く、ふんわりカラカラに乾くようです
屋根付きウッドデッキ等を作るのとどっちがコストをおさえられるのか比較して、どうするか決めていきます

CROSS ROAD

しあわせ家さんにお願いしようと心に決めてから、この日がいつか来ることはわかっていました。
大手工務店Kさんに断りを入れないといけません。
でも・・・いざ断るとなるとタント嫁、胸が痛くなりました。
「営業」という垣根をこえ、親身に相談に乗ってくれたり、タントのおばあちゃんのことをいつも気にかけ心配してくれたKさん。

電話一本でお断りするわけにはいかない。
直接Kさんに会いに行ってきました。

出会いから今まであったことを思い出し昨日はなかなか寝付けず
休みの日はお弁当を作ったりしないので遅起きなのですが、
今日ばかりは平日並みの時間に目が覚めてしまいました。

手のひらを返すように冷たくされたらどうしよう・・・
さんざん振り回しておいて、私達どんな風に思われるだろうか・・・
マイナス思考のタント嫁には、車の中でそんな考えばっかり浮かんできました
でも、「Kさんそんな人じゃないでしょ。単刀直入にまず結論を話す。その後は思ってること素直に話せばいいんだよ」
タントのその言葉で、やっと落ち着きました。

いつもはキッズコーナーにダッシュで走っていく娘も、今日は何かを感じたのか心配そうにウロウロ。

もちろんKさん、タントの言うように和やかに話をしてくれました。
間取りで困ったりしたら私も見ますよって言ってくれたり、契約することはもう無いってわかっているのに家づくりの役に立つなら使ってくださいって想いが伝わってきました。
いろんな話をして爆笑したり
ショールームにいた他のお客さん、まさか断りの話をしているとは思わなかったでしょう。

結婚と家づくりは似ているという田尻さんの言葉。
でも家づくりは、印鑑を押して進みだしたらほぼ一度きり。
離婚することはできません。
ある意味、結婚より厳しいなぁと選ぶことの厳しさを感じました。

またひとつ、後戻りができなくなりました。
今までタント家のために、汗を流して尽くしてくださった方々のためにも・・・
「しあわせにならないといけない」責任のような、重みのようなものを(いい意味で)ずっしり感じながら帰ってきました。

よし、頑張ります

静かな夜に男一人

タントです。
嫁のブログにあったように、今日は大手工務店Kさんに断りを入れてきました。
Kさん「今、楽しく家づくりができているんですもんね?」
タント「はい、楽しいですよ」

夜が更けてくると、今日は目頭が熱くなります。
Kさんにも誇れる家を、しあわせ家さんと共に建てた時、いろんな想いが交錯して一人こっそり泣くんだろうな。

まいにちたれてます

暑い日が続きますね。
アパートも連日30度越え

娘は、暑いからかゴロゴロするようになってきました
昨日の写真ですが、だらけきってます

CAYX8XYR_20110704095550.jpg

子どもでも夏はこんなにゴロゴロするもんなんですかねぇ?
賢いんだか、正直なんだか・・・知恵がついたようで、わざわざフローリングに涼をもとめることも

ちょっと迷惑そうですがもう一枚。

CALEFVWV.jpg

娘は一瞬かわいい顔をしたものの、撮り終わると暑くて首をボリボリ掻いてました。
(オッサン臭いなぁ

そういえば、たれぱんだって昔流行りましたよね!?
撮ってたら何となく思い出しました(笑)

2階リビング

タント家の現時点での間取りの特徴である2階リビング、家事室、家族玄関。
今日はそのうちの一つ、2階リビングについて書きます

都会では多い2階リビングですが、土地に余裕がある長野では少ないですね。
しあわせ家さんでも二世帯住宅以外での2階リビングは初めてと言っていました。

都会で多い理由としては、土地が狭いために隣家との兼ね合いで1階への採光が難しかったり道路からの視線が気になったりするからのようです
タント家の買った土地は南北に長く、日当たりは何の問題もありません
通りから一本入った閑静なところで、北道路と東道路の角地。
東道路はその先にある4軒のお宅しか通らない私道で、1階リビングでも人の目が気にならない設計が可能です

あえて2階リビングにする理由は、リビングをとにかく明るくしたい
さらにライフスタイルを考えてと、老後を見据えてのことです。
1階には主寝室、子ども部屋1、風呂、トイレ、家事室、玄関+家族玄関を配置。
2階にはLDK、和室、子ども部屋2、トイレを配置。
前に書いた洗濯問題の関係で、家事室と子ども部屋2は入れ替えるかもしれません。

ライフスタイルを考えてというのは、「個室は寝るだけ、生活の大半は共有スペースで」というタント家の考えに基づいてのものです
子どもの勉強も、リビングにカウンターをつけてそこでするようにします
予算の少ないタント家なので、共有スペースを充実させるには個室をコンパクトにする必要があります
LDKが広くて個室がコンパクトとなると、玄関がある分1階リビングは向きません

老後を見据えてというのは、将来子どもが巣立つ頃にはタントの親が家に入ってくる予定なんです。
そこで親には主寝室に入ってもらい、子ども部屋1をリフォームしてDK(昔ながらの台所のイメージ)にしてもらいます。
お風呂が1階なので、もし親が階段の上り下りができなくても生活に困らない間取りの完成です
その時の自分達の寝室は、2階の和室または子ども部屋2とします。
さらに月日が流れて自分達の老後には、自分達が1階主寝室に戻れば1階だけで生活可能です

タント家の収入では、将来的に建て替えとか大リフォームとかは難しい
今から可能な限り将来を見据えた間取りを考えています。
構造に不安があったり、建てた後に面倒を見てくれなかったり、将来存続が怪しい会社では不可能なプラン。
しあわせ家さんとだからこそ成り立ちます

2階リビングの問題点としては、老後の階段使用、生活動線、家事動線、夏の暑さ、来客対応、1階の防犯あたりでしょうか
老後の階段問題は1階にDKをリフォームすることで解決
その他もちゃんと対策を考えています
その辺の話は、またおいおい書いていきます

天使?悪魔?

タント娘、さくらんぼを食べました
とても気に入ったようです

CAHF47D3.jpg

ニコニコ手に持ってごきげん
「よかったね」とタントと二人和みます。

・・・でも、、、

110704_0830~02

さくらんぼを食べ終わると一変
ギャー」と団地中に響きわたるほど泣き叫び、そこらじゅうにあたり散らします。
手がつけられません

気にいったものが終わる時には必ず「最後の一個だよ」
と教えてあげないと、すんごいことになるんです。

まさに、天国と地獄。
天使のような、悪魔のような・・・子供って不思議です。

娘のワンピース

ハンドメイドは初心者
家庭科レベルも2か3のタント嫁。
実家のミシンを使い、手先の器用な妹と母指導のもと無謀にも娘の服を作ってみました

110603_1709~02

簡単そうに見えて手順って結構いろいろあるんですね・・・
次回はもっと身の丈にあったものをつくろうと決めました。

布は前もって裁っておいたので、3~4時間程度で完成しました

丈がちょっと心配だったのでタント嫁はレースつけました。
着せてみると、胸板があつい娘は違和感があるのかちょっと嫌がりました
ただいま調整中です
近日中に着画(着用画像のことらしいです)できるように頑張ります

つくってみたい方のために、レシピリンクしておきます
http://item.rakuten.co.jp/west-bell/madrascheck-950_12-19/

生地もインターネットで買いました
これのガーゼ生地です。


ポイントとしては
・縫い目はきちんと割らないとダメ!(ゴムが通らないですよー)
・ガーゼ生地はつるので引っ張りながらミシンかけてください。。
・1歳半から2歳近い子はもうちょっと横幅余裕をもたせるといいかも。

作ってみたよーうまくできたよーって方がいたらぜひご一報ください
楽しみにしてます

ローン相談

設計打ち合わせ中のタント家
連日夜更かしをして、内山さん作成の間取りをいじくってます
あ~でもないこ~でもない妄想をふくらませて(笑)

タント嫁は夜更かしが祟り激しい頭痛に襲われながらも
昨日夕方、しあわせ家さんにローン相談に行ってきました。

タントはもちろんですが・・・タント嫁も、昔A信金に勤めていたとはいえローンは全くの素人
両親からの援助のことや、自分たちに合いそうなのは変動か?固定なのか?など質問してきました

担当者さん、何度も「がんばります。」と言ってくださって頼もしいです。
この方はきっと口だけではなく、熱心に頑張ってくれるんだろうなーって雰囲気が漂ってます。

鹿田さんをはじめ、しあわせ家の皆さんはもちろんですが、タントの周りにはこういう人が多い気がします。
いいご縁が重なっているんですねきっと。
とても有り難いです

明日は設計打ち合わせ
少しづつ我が家の形が生まれてきています

今日のスケジュール

おはようございます
娘の強烈なキックを脇腹にくらって目が覚めたタント嫁です。
今日も暑くなりそうですね

午前中は土地を見に行ったり長野都市ガスのショールームに行ってきたいと思います
オール電化にするのか、都市ガス併用にするのかで間取りに大きく影響するのでよく話を聞いてきます

午後はしあわせ家さんで設計打ち合わせ

夕方から友達の家に集まって、旦那チームは飲み
嫁チームはカラオケ
娘たちは旦那チームに預けるんですが・・・初めてのことなのでとても心配です
酔っ払いの中、娘は無事なんでしょうか
実は、まだ卒乳できてない娘・・・暴れていそうです

城山動物園

城山動物園に行ってきました
娘は初めての動物園。
絵本で学習していたせいか、あまり怖がりませんでした。

それどころか、モルモットさんを力強く鷲掴みしていた娘
(どうか、優しい子に育っておくれ・・・)
近づきすぎて鳥に威嚇されているし危ないよー

110612_1505~02

写真は、補正したワンピースを着て鹿の群れを見ている娘。
(丈がきわどかったので、下にはかぼちゃパンツをはかせました
鹿さん、みーんなお客さんにおしりをむけて草をムシャムシャしてました

ワンピースが見えにくいのでもう一枚

110612_1501~01

帰り際にアシカのご飯を見学して帰ってきました。
水の中をスイスイ気持よさそう。豪快に泳いでいました

丸くて長いつけめん屋さん

須坂から小布施に行く途中にあるつけめん屋さん
某有名人のブログであまりに猛烈にプッシュされていたので(笑)
土曜日に行ってきました

タントいわく、営業中も閉店したお店も含め、わりと近くに何店舗かあるが、みんな同じ味では無いようです。

タント嫁がつけめん並220g・辛子抜き 650円

DSCF3644.jpg


タントが生玉子つけめん特盛550g 1050円

DSCF3643.jpg

麺が弾力があってもちもちとおいしかったですよ
私は辛いもの苦手なんで辛子抜きにしましたが、タントのつけダレを食べても辛みはさほどでもなく、さっぱりとした酸味とバランス良くておいしかったです
夏にはぴったりですね
タントは酸味の効いたつけダレはあまり好みではないとのことで、生玉子を入れてマイルドにしたようです
これもこれで良かったですよ

麺だけですが、娘もちゅるちゅるおいしそうに食べてました

DSCF3653.jpg

さて若穂綿内の某社長さん、現在水曜ランチ7週連続でココで食べているようですが、はたしていつまで記録が続くのか
こっそりと注目しています

感謝

今日この記事をアップすると、ブログを始めてから一ヶ月間、毎日アップしたことになります
(タントが書いた日もありますが

ブログを始めるにあたって2つの目標をもって立ち上げました
・せめて3日に1回はアップできるように頑張ろう。
・家が完成してからも住み心地など書いて、長生きブログにしていこう。

まだたった一ヶ月とはいえ、まさか毎日アップできるとは思いませんでした

私、文章に全く自信がありません
たいしたブログでは無いので、誰にも読まれない日もあるだろうなくらいのつもりで始めたんです。
でもコメントをいただいたり、拍手をしてくださる方がいたり、毎日たくさんの方が読みに来てくれます
それはしあわせ家さんの影響力のおかげではありますが、素直に嬉しくて感激です

たくさんの方が読んでくれることが張り合いになり、毎日楽しく書いてこれました
読んでくださって本当にありがとうございます

素敵な人

アパート近くのベイシアが新装オープンしたので、ベビーカーでお散歩がてらよく行っています。
しばらく閉まると聞いた時は、「まーなんとかなる。」と思っていましたが・・・
やはり閉まっていると一番近いので何かと不便でした

娘と一緒だと色々な人に声をかけられることが多いです。
おしゃべり好きのタント嫁
買い物には、ちょっとワクワクしながら出かけます。

娘と同年齢の子の、素敵なお母さん方にも話しかけられたりもします
話し方だけではなく、子供との接し方や物腰で「もっとこのお母さんとお話がしてみたい
「仲良くなりたい
と思うお母さんもいるのですが・・・タント嫁なかなか連絡先が聞けません
偶然にも保育園でばったり会ったり何度か顔をあわせる機会があったにもかかわらず、ことごとくチャンスを逃しタントにも呆れられる始末・・・
次は聞きます。絶対に

これからは娘のためにも、母としての魅力のある人間に育っていきたいです

さて、今日はどんな出会いがあるでしょうか
行ってきます。

ゴロゴロゴロゴロ…

最近毎日夕方にゴロゴロゴロゴロ雷が鳴ってますね
最初はビビっていた娘も、今はすっかり慣れた御様子で床にゴロゴロゴロゴロしています
そんなんじゃオヘソ取られちゃうよぉ~

今週末は川中島でしあわせ家さんの予約制見学会ですね

「雨の日でも安心のインナーバルコニー」とあるので、洗濯問題で迷うタント家としては見逃せません
さらにヤマグチさんのブログに「ベネツィアンモザイクタイル」の写真が
イタリア要素を盛り込んだ家を目指すタント家大注目
ちなみに私のプロフィールにタントが勝手に貼った仮面写真、ベネツィアでゴンドラに乗りながら撮ったものです(恥)

そんなこんなで、もちろん見学させてもらいに行ってきます
日曜日に見学して、その後に設計打ち合わせです。
楽しみ

ワンワン

タント娘はワンワンが大好き
初めて話した言葉も「パパ」でも「ママ」でもなく「ワンワン」でした

建設予定地の道向かいのにもがいます。
何回か土地を見に行きましたが、今まで一回も吠えられたことがありません。
帰る時はおすわりして車を見送ってくれます。

老犬らしいのですが、非常にお利口で愛想がいいワンコ
タント娘をいつも見守ってくれてます

お向かいのワンコを見つけると娘は「きゃ~ぁ
と奇声をあげて走っていきます
さっき歩けないってダダこねてたのに、この時ばかりはすごい勢いです

お昼寝したくてだるそうにしてても娘に付き合ってくれる心優しいワンコ。
タント嫁、ワンコに負けてるかもー?!
娘よ、だらしない&超恐いママでごめんよ・・・

ブログを書いてる途中に田尻さんのブログを読んでたら宅急便が
戻ってきたら、娘がコタロウ君の写真を見て喜んでいました
次のページボタンを押してスクロールしなきゃ見れないはずなのに、いったいどうやって
おそるべき最近の1歳児
しあわせ家さんのマスコット犬、コタロウ君にもいつか会えるといいね

コロコロ

タント娘の日課。
それは、コロコロ
今日は、くつろぎながらさりげなくコロコロしてました。

110716_1125~01

いつも気になるところがあると、自主的に持ってきて
カーペットでも、フローリングでも関係なくどこでもコロコロしてくれます。
落ちているゴミも気になるようで、どこからか糸くずを拾ってきたりもします

タント嫁よりきれい好きです。

ただ、きれい好き?すぎて困ることも・・・
ごはんはいつも手づかみ食べしている娘。
ただ、手が汚れるのはものすごく嫌がるんです。
ひとたびごはんつぶが手にはりつくと、振り払ってそこらじゅうに撒き散らします
それでも気持ちが悪いと人の服にこすりつけたりもして・・・よく隣で食べているタントが被害にあってます

自分でやりたい気持ちと、手が汚れる不快な気持ちが彼女の中で闘っているんでしょうか。。

ちょっと、ヨクワカラナーイ

川中島の見学会

タントはサッカー女子の決勝戦を見ると言ってもう夢の中ですが・・・

今日は川中島のY様宅を見学させていただきました
何でも心地よく調和してくれるスタンダードなお家。
今のところ希望をかなえると、ゴテゴテになってしまいそうなタント家から見るととても「大人な家」という印象を受けました。

でも、シンプルな中にもベネツィアンモザイクタイルのように、アクセントになる部分も上手くちりばめてあり、Y様のこだわり部分もしっかり感じました
ステンレスのキッチン素敵ですね
タント嫁、立っただけで料理上手になれそうな錯覚を・・・
危険(人のお家で妄想すみません

偶然にもインナーバルコニーのあたりが、タントの図案と配置が似ていて、空間的にも大きさの参考になりました
白く塗ったカウンター等の木材もとても綺麗で素敵でした

見学会が終わって、事務所で打ち合わせ。
いつものように案内されていくと、なんと廊下にコタロウ君が
タント娘コタロウ君をナデナデして、ご機嫌
娘が初めて触ったわんわんはコタロウ君となりました
娘のテンション上昇
打ち合わせ中もずっと遊びたくてなかなか部屋に入りません
(田尻さんのお母様、お気遣いさせてしまいすみませんでした
特に、ブルブルが非常に気に入ったようで満面の笑みで笑ってました。

たーっぷり遊んでもらって、大満足のタント娘
帰りにコタロウ君と再会した時にはねんねモード入ってて薄いリアクションでしたが
タント娘はとても喜んでいました
どうもありがとうございました

図面は、内山さんの力によりほぼ100%に近い間取りができあがってきていました
生活するイメージもわいてきて、考えるのが益々楽しくなってきました
今日の打ち合わせをうけ、これから少し時間をかけて内山さんが熟成してくれるようなので出来上がりを楽しみに待っていようと思います

日本人女性は美しい

おはようございます
タントです。
今日はサッカーの話
そうです
青いユニフォームがやってくれました

マリノス首位浮上
・・・すいません、夫婦揃ってマリノスサポーターなんで

今日は な・で・し・こ ですね

3時半に起きて生で見ましたよ
女子はあまりちゃんと試合を見たことがなかったんですが、一昔前のわーわーサッカーから劇的に進化して、女子も質の高いサッカーが見れるようになったんですね
アメリカはガチムチのゴリゴリフィジカルサッカー
日本はキックの精度やトラップやフリーランニングの質の高さを活かした組織的なチームワークが特徴でしょうか?
女子の場合は男子以上にフィジカルの違いが大きく出ますね。
開始早々、球際の強さのあまりの差に失点するのも時間の問題、これは勝負にならないか?と感じました
案の定ピンチの連続で一方的にやられる展開が続きましたが、凄い粘りと頑張りでなんとか耐えて耐えて耐えまくる展開
失点しても取り返す驚異の粘り

正直、延長の2失点目はかなり負けが脳裏をよぎりましたが、澤さん男前すぎる
よく120分間、同点で耐え抜きました

PK戦。。。
1994年、男子のアメリカW杯決勝戦で、イタリアの大好きなロベルト・バッジョがPKをはずして立ち尽くす姿が頭に焼きついたままトラウマとなっているタント、緊張してお腹が痛くなってきました

でも見事な優勝
キャプテン翼の漫画の中でしか見れないと思っていた、サッカーで世界の頂点に立つ日本
本当に凄い
これだけの体格差を粘りで耐え抜く姿に、日本人の美しさを感じました。

え~、家づくりブログとしてはマニアックな話になりましたが(笑)
朝から素晴らしい感動をもらいました

土地の写真

土曜日に、家を建てる土地の写真を撮りに行ってきました
我が家の建つ土地。
何も建つ前の状態も写真に残しておきたいですよね
カメラが普通のデジカメ&撮影の腕が無いので、記念に残すような綺麗な写真ではないのは仕方ありませんから気にしません(笑)

DSCF3632.jpg

パトロール中の娘
私の部屋はこの辺かしら
悪くない景色ね


ジャマな石があるわね

DSCF3637.jpg

どきなさいよ
私の上腕二頭筋に勝てるとでも思ってるの

アチッ、アチチチチ
アンタ、何℃あるのよ
ハート熱いやつは嫌いじゃないわよ

DSCF3636.jpg

なんて帽子もかぶらずに灼熱の石とたわむれる娘の横で、我が家の土地にお花が咲いていました

DSCF3633.jpg

こんなお花も

DSCF3624_convert_20110710200349.jpg

もっち~

最近ハマっててよくデザートに作ってるもの。
何かと使える「もっち~」です

タント嫁、この「もっちー」は前からちょっとお気に入り商品。。
冬はフリーズドライのおしるこに入れ、最近はフルーツポンチに入れて使ってます。
大量に作って冷蔵庫で保管したら硬くなってしまったんですが、ラップしてレンジで20秒で復活しました。


モラタメさんっていう共同購入サイトで購入するともっと安く買えます
送料のみで色々試せるので、たま~にチェックしています

作り方は、粉に水を入れて混ぜるだけと簡単
ですが・・・パッケージにも書いてありますが、水の量注意混ぜすぎ危険
の商品です。。
ちゃーんと守らないと収集のつかない事態になります
ですが、それさえ気をつければ白玉のように生煮え・・・とか、餅みたいに煮込んだらとけた
みたいな失敗がないのが魅力優秀です

110711_1917~01

写真は作業中。
すみません・・・今回は完成を撮り忘れて食べてしまいました
「またかよ」ってツッコミはなしで

ミツカンさんのページに色々アレンジが載っているので、次回はそっちに挑戦してみよう

娘がもうちょっと大きくなって一緒に作れたら楽しいだろうなーと最近思います。
待ち遠しい

その前に、お手伝いとかしてくれるんだろうか・・・?
そこからですかね。

夏の抜け殻

片づけをしていたら、奥から懐かしいものが出てきました。
去年の夏に、娘が治療でつけていたリーメンビューゲルというものです。
股関節脱臼の治療で、肩からバンドで足を吊って常にM字に開脚させておくためにつけるものです。

DSCF3658.jpg


娘は脱臼はしていなく、股関節の骨の発育を助けるために治療するとお医者さんから言われたので、最初はそこまで心配していませんでした。

でも・・・治療に入った日、娘の様子が一変
よく笑う子だった娘がまったく笑わなくなりました。

バンドに固定すると、ただただ仰向けに寝ているだけしかできない娘。
寝る時もおっぱいを飲む時も、常につけていないといけません。
背中にはバンドの部分にびっしりと汗疹ができて
夜も違和感があるのか、30分おきに起きて、弱々しく「えぇ~ん」って泣いてました。
毎日夜中にタントが抱っこして、近所を散歩してまわったっけ。。
(おかげでタントは腱鞘炎ぎみになりました

娘の体の為とはいえ、自由を奪わなくてはいけないのは心が痛かったです
また、自分の手でバンドをつけなければいけないのが、タント嫁本当に苦痛でした。
治療の最後のほうでは、力も強くなってきてイヤイヤもハンパじゃなかったので、
二人で無理矢理押さえつけてバンドをつけてましたが
そのせいか、娘は今もチャイルドシートでベルトを締められるのが大嫌い
ものすごく怒ります

3か月後、治療が無事に終了した時に改めて自分達が健康であることのしあわせと有り難さを感じました。
今は、娘の生命力となかなか目では見ることのないであろう骨の成長を見ることができてよかったなぁと思っています。

ベビーカーもチャイルドシートも抱っこ紐も禁止だったため外出もほとんどできず、部屋に二人でこもりっきり
そんな日々を過ごしていたので・・・
娘は去年の夏の写真がありません

家づくりを考え始めたのはそんな去年の夏。
初めての夏を縛りつけられて動けずに過ごした娘。
そんな娘がのびのびと暮らしていける環境をつくりたい。
治療が終わって外出できるようになったら、一緒に見学会などにたくさん行こう。
そんな想いもあって始まった家づくりでもあります。

暗い内容になってしまいましたが・・・でも、夏って一番好きです
現在毎日夏休みのタント嫁ですが「夏休み」
という言葉を聞くと何となくウキウキしてきます。

ここのところ、毎日娘に

一緒に
キャンプに行こうね
海にも行こうね
お祭りに行こうね
花火も見ようね

そんなことばっかり言ってます。

子供といると、こんなに楽しいことがたくさんあるんだなって最近気がつきました。
今年は沢山思い出を作ろう

忙しい夏になりそうです。

タント、頑張ってね

大輪の花

ブログを読んだタントが、早速須坂の花火大会に連れて行ってくれました

DSCF3701.jpg

今年は打ち上げが30分だけと、時間的には少々物足りない感じでしたがそのぶん豪快にあがっていました。

DSCF3692.jpg

須坂の花火は土手で打ち上げます。
観客にかなり近いところにあがります
川を挟んで向こう岸の土手に寝転がると、自分の上に落ちてくるというか降ってくる感じに見えるんです
音も心臓に響く感じ

DSCF3681.jpg

娘もかなり喜んでいました
タント娘は、もう一回って言いたい時には人差し指を立てて「んーー
って唸るんですが、今日は花火を見て「んーー」を連発していました(笑)

DSCF3676.jpg

土手からタント家の買った土地が近いので、土地に車を停めて歩いていきました。
お隣のワンワンのいるお宅が外に出ていたので、初めましてのご挨拶をしてきました
とても感じの良い方で、嬉しかったです
娘はワンワンにおやつをあげさせてもらって大喜び
なんと16歳の長生きワンワンだそうです

土地からはどんな感じで見えるのか
途中で戻って見てみようと思ってましたが、戻る途中で花火が終わってしまって確認はできませんでした
まあ、それは来年のお楽しみっていうところでしょうか

だんだん、形になってきているタント達の
来年の今頃は、新しい家で過ごしていると思うと楽しみです。

我が家の自然素材

内山さんが間取り熟成中のため
今週は久しぶりにしあわせ家さんとの打ち合わせが何もない休日を迎えています。

そこで
今日は「しあわせ家のヨメ日記」に書いてあった、S設計事務所さんの見学会にお邪魔してきました

検討中には行かなかった所なので初めて見せていただいたんですが、しあわせ家さんに似ている部分が結構あるかもしれませんね。
根本的に全然違う部分も感じましたが。。。

昨日花火大会に行った時に「あれ?買った土地の草がえらく伸びてる」と感じたので、午後は草刈りに行ってきました。

ビフォー
DSCF3703.jpg

アフター
DSCF3704.jpg

なぜか泣きながら草取りしてた娘
「私のお家が草だらけぇ~

DSCF3710.jpg

今日はしっかり働きました
タント「汗をかいたらやっぱりコレ
タント嫁はこういう時は運転手なんですが
タント良く頑張ったし、娘もトロトロオムレツに夢中だったからいいんです

DSCF3721.jpg

イタリア好きのタントはイタリア産ブラッドオレンジ梅酒も飲んでいました。

DSCF3723.jpg

タントの休日

明日はタントの仕事後に住宅ローンの本審査申し込みに行ってきます
タント、来週は仕事が忙しいみたいなんで、頑張って
それに備え、今日はのんびり休養ムードで朝寝坊

午後はおばあちゃんのお見舞いに行って、余裕があればどこかのショールームでものぞいてこようかしら。
あっ、娘にまるまるもりもりのDVD買ってあげる約束したから、ヤマダ電機にも行かないと
娘はあの歌が大好きで、スクワットダンスを踊っています
食材も無いからスーパーにも行かないとなぁ
って・・・考え出すと結局今日もバタバタしそうですね(笑)

夏の昼下がり

東和田の運動公園噴水広場に涼みに来ています。
人もまばらで、のどかな感じです。
前回来た時は、残念ながら水が出ていなかったので娘にとっては初めての水遊びです。

水は大好きですが、広大な水たまりに警戒する娘。
なかなか入ろうとしません。

よしよし
良い感じに慎重だぞ
とそのまま降ろしたのが間違いでした・・・
5分も経たないうちにズッコケ、水浸し

あーそれおニューの服なのに写真撮ってないよ
タント嫁、大失態
おニューの服を脱がして肌着で水遊び

110707_1300~01

娘は一度水を浴びて、警戒心がとけたのか無法状態に・・・
奇声をあげて歩きだしたと思ったら、今度はその場でスクワット

散々遊んでおむつを水でパンパンにした頃、やっと陸に戻ってきました。
スケルトン?いえ、完全にシースルー状態です。
「もー」とあたふたしている私を見てケラケラ笑っている娘。

結局、着替えのズボンも濡らしてしまったけど
なんとか帰ってこれました。

まあ、たまにはこんな一日があってもいいかな

家事室

え〜、、、タント家の間取りの3大特徴「2階リビング」「家事室」「家族玄関」の第1弾、2階リビングの話を書いてからだいぶ日にちがあいてしまいました

2階リビングの話はコチラ

この中に書いてありましたが、現在は家事室と子ども部屋2を入れ替え、家事室が2階で子ども部屋が2つとも1階の間取りになっています。

今日は第2弾として、その家事室の話です

なんとな~く家事室っていうと奥さんの為のスペースで贅沢なイメージがあったタント嫁。
でも、色々な人のブログや意見を聞いていくと部屋干しだったり、服の収納だったりとても家事をするうえで助けになるスペースだということが判明
イメージが変わりました。

収納がとても苦手なタント嫁
別に家事が嫌いとか、洗濯が嫌いとかではなく・・・
とにかく収納ができない
現在も、座っていないソファーの上は行き場のないモノ達で山盛りだったりします
物の置き場とかきちんと決められなかったりするんですよね。
タント嫁の弱点であり最大のダメポイント。
納戸とかだと、何でもかんでも放り込んでそのままになってしまうのが目に見えているので、そういうスペースは極力少なく。
せめて、一時退避場所ぐらいしか作らないつもりです。

収納下手を克服するため、新居ではこの家事室を取り入れることとなりました。
場所は、二階のキッチン裏に作る予定です。
タント嫁、自分はできてないのにもかかわらず娘には「物にはきちんとお家を決めてあげましょう。」と教えてます

ここは家族のクローゼット兼、作業スペース。

限られたスペースをどう使っていくか・・・そう考えた時に、まずはすべての部屋や収納に目的を持って物はきちんと持ち場に戻す。それが一番だと思いました。
物置化を防ぐため、他の物を極力持ち込まないように管理していきたいです。

折角頑張って建てるお家ですから、くれぐれも汚家にしないように
細かな収納技については、現在収納名人のブログを読んで勉強中です

洗濯機もこの家事室に置きます。
お風呂は1階なので残り湯で洗濯ができませんが、お湯取りホースって汚れの大きな原因になるので、ココは割り切って使わないことにします
お掃除が楽なお家で考えていますから

塗れた洗濯物を2階に運んで干すのは重いですが、洗濯前の物をお風呂から運んで来て2階で洗濯をすれば軽々です
洗濯機からそのまま家事室に設置した室内干しポールに干し、家事室横のバルコニーに出すだけ。

夕方取り込んだ洗濯物も、忙しければ家事室の室内干しポールにぶらさげて放置
時間がある時にアイロンかけたり、たたんでそのまま家事室内のクローゼットに収納して終了
もちろん家事室はお客様から見えないようにしておきます(笑)

ちなみに将来親が入ってきた時には、1階お風呂横の脱衣所内に洗濯機を移動または増設します。
これで老後も1階で完結する生活が可能です

欲しいもの

タント嫁、クレーンゲームは大の苦手。
ほとんど獲れた記憶がありません。

この前、娘がねだったので「パパが得意なんだからパパにねだってよ
と思いながら苦労して獲ったんですが、渡してあげた瞬間に放り投げ
タント嫁、ショックでしばらくフリーズ

仕方がないので、娘のかごにつけてあげました

今日もねだられ・・・
性懲りもなく、また娘にぬいぐるみをとってあげました。
今日は、とる過程を見せてあげたら非常に喜びました。
1つめは簡単にとれたので、調子にのって2つ目は・・・なかなかとれませんでした。ハハハ

でぬいぐるみを両手に持ってご機嫌で歩く娘の可愛さに
私が欲しいのはぬいぐるみじゃなくて、娘の喜ぶ顔が見たいから頑張ってしまうんだ。
って思いました。

CATMN2A3.jpg

親子マイバック

もともと自我が強いタント娘。
最近ますます「自分でやりたい」
気持ちが強くなり、手がつけられないこともしばしば

お買いものが大変になってきたので、
娘の意思を尊重して、スーパーによくある子供用のカゴを持たせるようにしました

110624_1721~01

昨日書いたクレーンゲームのくまさんをつけたカゴです。
買うものを入れると、とても喜んで運んでくれます

家に帰ると、カゴから冷蔵庫に入れるのも手伝ってくれるようになりました
たまに、「あぁ、それは持たないでー」ってこともありますが・・・

子供カゴに保冷バックを入れて、パパとアイスを買いに行ってくれたことも
レジのおばさんの計らいで、溶けずに無事買ってこれました。
ありがとう娘よ

いつまで一緒に買い物に行ってくれるかはわかりませんが・・・
こういう、何気ない娘との日々を大切にしたいと思いました。

助っ人現る

ガリガリ君のあたり棒以来、何も当たっていないタント嫁のもとに
応募をすっかり忘れたころに、やってきました。

CA9CTG4X.jpg

ハンディーブレンダー
ちょうど、この前電気屋さんで「あると便利だろうなー」って言って見ていたところなのでこのタイミングで届くなんて・・・ビックリ
娘の離乳食開始時に買わなかったし、もう縁がないかと思ってたので嬉しいです

野菜のポタージュも、ジュースも作り放題じゃないですか
タント嫁、料理は苦手なので強力な助っ人となりそうです。
色々活用してみようと思います

プロフィール

タント嫁

Author:タント嫁
現在は夫のタント、2人の娘と楽しく暮らしています♪
このブログに辿り着いてくれた方、下のカテゴリからまず自己紹介を読んでいただけたらと思います☆

タント家の娘
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。