スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログがつないだ出会い

昨日は、このブログを通じて仲良くなった方のお家にお邪魔してきました
狭いアパート住まいのタント家にとって「一軒家」はとても羨ましく、お子さんたちものびのびと元気に育っていらっしゃっいました。
育て方も大切だけれど、のびのびできる環境も大切だな~ってつくづく思いました。

家族の写真などが飾られた、あたたかみのあるお家でした
娘がひっかきまわすから・・・と今のタント家のリビングには写真が飾ってないのですが、やっぱり家族の歴史として新居には飾りたいなーと感じました。

いつも窮屈そうに遊んでいる娘は、お部屋に入るなり凄い勢いで遊んでいました(笑)
娘より1つ上のお兄さんお姉さんを見て、見よう見まねで遊んでいる娘の姿は珍しく新鮮でした。
いつも同じ学年の子たちと遊ぶと、早生まれで一回り小ぶりな娘は競り負けて泣いてたり
思うようにいかなくて私に助けを求めてきたりするのですが、昨日はお兄さん達が娘のわがままを受け入れてくれたこともあり、ずっと居心地がよさそうでした

子供達が楽しそうに遊んでいる姿を見ながら、おしゃべり大好きなタント嫁はたっぷり充電されて帰ってきました。
「タント家の進行具合、ブログで楽しみに読んでます。」と言っていただけて、ブログを書く励みになりました
頑張ってアップしていきますね

今日は、これから現場を見に行ってきたいと思います
スポンサーサイト

寒い日の思い出

今日も寒いですね。
寒い日は、あったか〜い肉まんが恋しくなってきますね
肉まんといえば、タント嫁は小さいころから肉まんよりあんまん派でした。
今はがっつり肉食系ですが(笑)
昔は自分では全く選ばない。
それぐらい肉まんとは縁遠い人生を送っていました。

タントと出会ってから食べるようになった食べ物の一つです。
寒い日は、タントがよく肉まんを買って分けてくれたなぁ・・・。
かれこれ今から10年近く前の話なので、とても懐かしいです。

さて、昨日は基礎工事の職人さんに肉まんとコーヒーを差し入れしつつ、進行具合を見てきました

iphone_20111202131332.jpg

迷路のようになっている細い溝に、コンクリートを流し込む作業をなさってました

iphone_20111202131301.jpg

枠に余分なコンクリートがついてなくてキレイですね
タント嫁はこういう作業が大の苦手なので尊敬してしまいます。
(iPhoneのフィルム貼りは当然のように1度失敗し、タントに予備のフィルムを貼ってもらった位ですから・・・

iphone_20111202131353.jpg

ちょっとこだわりでもあり、特徴的な玄関部分。
さて、出来上がりはどうなるでしょう

土手にきれいなもみじがあったんですが、寒かったせいか私が離れると娘も寄ってきてしまって・・・
なかなか写真が撮れませんでした。

iphone_20111202132526.jpg

これからますます日も短くなり、寒い日が多くなっていくと思いますが。
外で作業されている大工さんや職人さんには本当に頭が下がります。
怪我や体調管理には十分気をつけて作業を進めていただきたい思います。

本日のお家づくり日記

田尻さんのブログで紹介されていた、クリナップさんの感謝祭に行ってきました。
キッチンのお手入れ講習会を聞いてきましたよ
折角新しいキッチンになるんですから、正しいお手入れ方法で、長くキレイに使いたいですよね

洗剤って、今までなんとな~くイメージやネーミング、値段などで適当に選んでいましたが・・・
選び方を間違えると落ちるものもいくら頑張っても落ちないことがわかりました
一口に洗剤といってもいろいろあるんですね
ボトルの裏に酸性やアルカリ性って書いてあるの、タント嫁は知りませんでした・・・

台所用、緑の液体○ジックリンは特に強い酸性なので使い方を間違えるとレンジフードや家具などを傷める可能性があるそうです。
重曹の使い方や、食洗機を使う場合は流しを使う時間が短いためパイプが汚れやすい事なども教えていただきました。

さすが、評判がいいだけあって、短時間でもためになりそうな講習会でした
洗剤を使ったお手入れなどは、なかなか教えてもらえませんからね~。
少しはタント嫁の掃除嫌いも改善されるでしょうか。
皆さんも、機会があればぜひご参加をおススメします

午後からは設計打ち合わせに行ってきました。
今日は、たくさん決まりましたよ~
建具はトステムを使うんですが、ドアの色は一部を除きジェラータ。
枠と幅木(部屋の縁)の色はホワイトになりました。
全体的に、基本明るめです。
階段、手すりの色や照明もほぼ決まりました。
細かいところが決まっていくと、ぼんやりしていた部屋のイメージが具体的に見えてきますね~

打ち合わせが終わったら、タントの両親とココに行ってきました

iphone_20111203224249.jpg

お湯をかけただけでお肌スベスベ~の娘に対して細胞の衰えを隠せないタント嫁
う~ん。。。でもちょっとは潤ったか??
寒くなってくると温泉は最高ですね
とても極楽~

明日は、いよいよ・・・しあわせ家さん、年内最後の見学会。
安茂里のK様邸のプレミアム見学会にお邪魔してきます。
鹿田さんのブログでちょこちょこ拝見していたので、どんなお家に仕上がっているのかワクワクしています

安茂里のK様邸見学会

今日は朝からいいお天気
あたたかい日差しの中、安茂里のK様邸を見学させていただきました
眩しいくらい真っ白な外観のお家。
お家の中も白を基調としていて、明るく気持ちよく毎日を過ごせそうな感じでした
白って主張しすぎず、周りとの調和をとってくれる色ですよね~。
それをとても感じました。

タント家も、お家自体のベースは白でシンプルにをコンセプトとしているのでK様邸と似ている部分が多いです。
(うちは部分的にゴチャゴチャと飾りがついてきますが
白ベースの雰囲気など、とても参考になりました
照明について考えているところなので、寝室にあった見たことの無い照明を興味津々で見させていただいたり、テレビ後ろの壁の照明や和室の黒い縁取りのダウンライトとかいいなぁ~と思いながら見させていただきました
やはり自分達が設計打ち合わせ前の見学と、設計中の見学では視点が全然変わってきますね

白くて美しさのあるお家素敵でした

クリスマスツリーにK様の奥様が手作りなさった、ビーズのマスコットや階段に飾ってあったツリーと雪だるまに、娘は「あ~と通るたび反応していました(笑)
家に帰ると、いただいてきたアンパンマンのマスコットを見て「ヵワイイ~」とつぶやいてました。

iphone_20111205001821.jpg

帰り際に、玄関先にちょうどK様が
鹿田さんからたまにお話を聞くことはあったんですが、初めてお会いすることができました
玄関先で、見学者の私達が家の中から、お施主様のK様が家の外から御挨拶という不思議な構図になっていましたが(笑)
タント嫁のお喋りでついつい話に花が咲き、K様がお家に入れず。。。
スミマセン、大変失礼いたしました
想像していたとおり、あったかい雰囲気の御家族で、あの素敵なお家の中で楽しく暮らしていく姿を想像しながら、ほんわか気分で帰ってきました

束の間の休息

現在、現場は基礎工事が終わり、養生期間に入っています
昨日見てきたら、すっぽりとブルーシートに包まれていました。
基礎工事中は何とか雨が降らず天気がもってくれたので、順調なようです
明日まで養生して、あさって枠をはずします。

iphone_20111205105054.jpg

コンクリート入れた直後に雨が当たらなければあまり問題がないようなので、現場によってはブルーシートをかけてなかったりしますが、しあわせ家さんは釘でシート同士繋ぎ合せてかけてありました。

日が短い中、作業後にシートをかけて帰るのは職人さんも手間がかかり大変だと思いますが、心配りしていただいているようで嬉しいです
徹底した管理と、素人の私達が見ても心配のない現場の状態。
いつ来ても安心して見ていられます

先週、現場監督のスガヌマさんと打ち合わせしたのですが、建前(上棟)は14、15日になりました
工事が始まったな~と思ったら、あっという間に屋根まで乗ってしまうんですね
ちょっと前まで更地だったのが遠い昔のよう。
草取りをして土地に愛情を込めてきた暑い夏も、良い想い出です

地鎮祭では縁起の良い雨が降りましたが、上棟は雨だとできません
これからしばらく天気予報とにらめっこの毎日が続きそうです。
晴れるといいな~

甘い誘惑

久々にミスドを買ってきちゃいました
「ドーナツ食べたくなったから、作っちゃお~
というのが普通の偉い主婦。
タント嫁はそうなりませんでした。
お店を見たとたん我慢しきれず(笑)
気がつけば、娘を脇に抱えて店内に入っていました

店内の甘~い匂いとコーヒーの香り。
娘は食べている人をじっと見て、今にも騒ぎだしそうな気配だったので、買ったばかりのオールドファッションを分けてあげることにしました。
案の定、椅子の方に行くとにっこりと満面の笑みで座り「ママはここに座りなよ」って顔で見ています
食べだすと、いくつも食べたくなってしまいそうなので・・・
一つだけ娘と食べてから帰りました。
あとは、娘がお昼寝している間のおやつに

donuts.jpg

最近、「甘い」という言葉を覚えた娘。
りんごやミカンをあげると「あま~い」を連発。
一昔前のギャグのような言い方で(笑)

ん?もしや・・・娘の中では、あま~い=うま~いなのか?
食感が嫌な食べ物なんかも「からい〜」って言うし。
言葉が増えてきてますます言動がおもしろくなってきたタント娘です

家事室の時計

タント嫁のお買い物日記
今日は家事室の時計。
タントが私へプレゼントしてくれたものです

迷いましたが、3色あるうちのアイボリーにしました。
降り子が、パルムっていうアイスチョコバーのようでかわいいです
文字盤にはフランス語で文字が入っています。
イタリア風の家なのにフランス??って思ってらっしゃる方もいると思いますが・・・
基本、タント家は気に入れば何でもアリのお家になる予定なので(笑)
今のところは暴走しすぎないように、設計の内山さんがバランスを整えてくれていますが、一体どうなっていくことでしょう?

この時計も他の照明なども、お家が完成するまでタントの実家で眠ってもらっています
さて・・・またお買い物した子たちがアパートにぽつぽつ届いてきましたよ
近々していきますね〜

姿を現した基礎コンクリート

今日は急遽、内山さんと玄関まわりで相談したいことがあり、娘と2人でしあわせ家さんに行ってきました。
昨日タントが残業中に閃いたイメージが実現可能か相談してきたんですが、大丈夫そうです
素敵な玄関になるかな〜

あいにくの雨でしたが、現場にも寄って進行具合を見てきました

iphone_20111208143549.jpg

おお~
枠が外れてスッキリとしていますね
このカタチ・・・今は手元にないのですが、前に作っていただいた模型のお家を思い出しました。
あの白くてきちっとした感じがそのまま大きくなったよう

iphone_20111208143614.jpg

手前が玄関部分。
奥に見える白い部分に囲まれたところがお風呂です
こうして見ると部屋の感じがわかりますね〜。
来週あたりから大工さんが入ってくれるようです。
ますます、楽しみになってきましたよ~

今日はタントに定時で帰ってきてもらい、まだ決まっていない部分の照明を探しに行ってきます
さて、私も娘がお昼寝している今のうちにひと仕事しますか~

帰る場所

今朝は長野市でもついに雪がちらついていました
今週末は車のタイヤ交換しないと

少し前に実家に遊びに行った時、妹と前に住んでいた家の話になってちょっと盛りあがってきました

転勤族だったタント嫁の今の実家は、10年位前に建てたものです。
それまではずっと借家住まいでした。
引っ越しも2度しています。

子供の頃のことを思い出すと、物心ついた時に住んでいた家を一番に思い出します。
もうずいぶん昔の事なのに、不思議なことによく覚えているんです。
玄関からえびす講の花火が見えたとか、お風呂のタイルの感じ。
前の公民館から聞こえてくる琴の音。

その次の借家や、格段に快適で自分達の家であるはずの今の実家はというと、あまり思い出さないんです。
あまり長く住んでいないからということもあるかもしれませんが・・・
自分にとっては幼少期に住んでいた家の方が、体だけではなく自然と心も帰る場所だったのかもしれません。

タント家、これからお家が出来上がり引っ越しをしていく訳ですが、きっと娘は今のこの小さなアパートのことは覚えていないでしょう。

タントと結婚した時に2人で散々吟味して決めたアパートなので思い入れもありますが、なんといってもここは、
娘が初めて帰ってきた場所。

私達にとってはちょっと寂しいけれど・・・
心も体も安心して帰れる、元気に「ただいま」の言えるお家をつくっていきたいです。

もうすぐクリスマス

クリスマスが近づいてきましたね~
昨日はスーパーのクリスマスコーナーで娘の足止めをくらったタント嫁です。
娘はクリスマスブーツに異常なまでの執着をしてました
中のお菓子、まだ一つも食べられないのにね~

iphone_20111209212112.jpg

さて、今日はヤマハさんのショールームで行われるクリスマスリース作りに参加してきます
前回キッチンの色決定のためショールームにお邪魔した時に、しっかり予約とってきたものです
ドライフラワーなので来年も楽しめるかな~?と思いつつ・・・
こういうの、タント嫁はめちゃくちゃ好きなので今日までずっと楽しみにしてきました~
タント嫁、センスはまったくありませんが講師の先生が教えてくださるからきっと大丈夫

タントは仕事なので娘と二人で行くので・・・
ショールームで暴れないかちょっと内心ドキドキしつつも・・・
行ってきま~す

クリスマスリース

土曜日にヤマハさんで作ってきたリースです。

iphone_20111211232542.jpg

前回のイベントの時は、ちょうど着工式と重なっていて行けなかったので・・・
次こそは!と意気込んで参加したタント嫁。
娘をショールームのお姉さんに託し、別室でゆっくりとリース作りを楽しみました

先生は、ボンドのつけ方やコツだけ教えてくだり後は好きな材料を自分達で貼り付けるという形だったので・・・
最初は「ひえ~センスがないのにどうなってしまうんだ」と思いましたが・・・
作りだすと、楽しすぎて娘を連れてきたのを忘れてしまいそうになるくらい熱中してしまい何とか形になりました。
赤を基調とした、ほんのりドライフラワーの香るいい匂いのするリース

そわそわと、色々な所にあわせていたら・・・
おや?のぞいたら、寝起きで仏頂面な娘が。。
壊されそうな勢いの不機嫌さだったので、撤収しました~

iphone_20111211232725.jpg

来年の今頃は新居の白い玄関ドアに飾られます。
想像すると、ちょっぴりしあわせな気分
それまで大切に保管しておきたいと思います

ブルーシート

昨日はタイヤを交換しに、タントの実家に行ってきました
そして現場へも。
日曜日は工事がお休みなので、すっぽりとシートで養生されていました。
土地全部にブルーシートが敷き詰めてあってスゴイです

iphone_20111212004013.jpg

おっと、いつのまにか娘が侵入。
してやったりという感じの顔でこちらを見ています
「危ないですよー。」と言いつつも・・・
しっかり片付いているのであまり危険を感じない現場。
そりゃあ、ビビリな娘も入っていくわ~。

iphone_20111212004053.jpg

ちょっとだけ、中をチラ見
これから使われる木材が積んでありました。

iphone_20111212004137.jpg

今日も現場に行ってきたんですが、大工さんが組み立て作業をなさってました。
14日の上棟に向け、着々と準備が進んでいます

iphone_20111212144425.jpg

天気がよかったので、帰りに川原に寄ってひと遊び。
娘は疲れたのか、石の上にも3年してました(笑)

iphone_20111212144516.jpg

タント家の基本的仕様

明日はいよいよ上棟の予定日
気になる天気予報は・・・

晴れ

予定通り上棟となりそうです
タントは「木材が空を飛ぶのを一日中見る」と言って、明日丸一日休みを取る気満々で朝出勤していきました。

上棟前日ということで、今日はお家の基本的な仕様のまとめを公開しようと思います

・土地62.61坪
・建物34.44坪
・オール電化
・蓄熱暖房機1階4kw、2階5kw
・太陽光発電システム5.32kw搭載
・1階に家族玄関・寝室・子ども部屋×2・風呂・トイレ
・2階にリビング・ダイニング・キッチン・家事室・和室・トイレ

土地は北と東に交通量の少ない道路がある角地です。
徒歩圏内に桜の名所臥竜公園や、カンガルーのハッチで有名になった須坂動物園、百々川の緑地帯などがあります
とても良い環境ですが、そのかわり近くにお店はありません(笑)

南北に長い土地の北側に寄せた東西に長い建物で、東玄関になります。

大容量太陽光発電システムを搭載するために、屋根は片流れ。
電気代タダどころか、かなり売電収入があるはずです

光と影の使い方と風の抜け方は、家づくりで一番考えてきたところかもしれません。

洗濯機は2階家事室に置きます。
導線はばっちりシミュレーションしてあって、いずれブログに書くつもりです
リビングとキッチンは一体になっていますが、ダイニングは少し独立。
将来は1階にLDKを持ってきたいので、それが可能な設計になっています

ドアとかお風呂壁紙とか選ぶと「しあわせ家、初ですね」と言われるので、良く言えば個性的、悪く言えば変な感性(笑)
一般的ではないデザインになっていっているようです。
いろいろ仕掛けも盛り込んでいて
王道から外れたお家になると思います。

この写真はイタリアのフィレンツェで撮った夕焼けです。

DSCF2649.jpg

日本では見れないほど、辺り一面オレンジだったんです。
イタリアで食べたカプレーゼを日本で再現するのも不可能だと思いました。
トマトの熟し方とか、全然違ったので。

「そこでしかできないこと」ってありますよね。
我が家も、タント家でしかつくれないお家になるかな〜。
そんなお家で暮らす「自分達らしい生活」って、やっぱりしあわせですよね

上棟1日目前半

今日は予定通り上棟となり、1日中3人で見てきました。
雲ひとつ無い青空に木材が気持ち良さそうに次々と飛んでいきます

iphone_20111214210315.jpg

朝8時半過ぎに現場に着いた時には、もう既にここまで出来ていました

iphone_20111214211839.jpg

小さい現場監督は道端に座り込み、早速おやつを食べながら眺めています(笑)
クレーンで木材が上がるたび、バイバイと手を振っていることもありました

iphone_20111214210420.jpg

大工さん達のチームワークってすごいですね。
クレーンの人とも息ぴったり
一歩間違えば大事故になりかねない現場
お互いに信頼しあってないと、なかなか作業は上手くいきませんよね。

午後には2階の床も張られ、どんどん組み上げられていきます。

iphone_20111214214501.jpg

しあわせ家さんの幕も張られました

iphone_20111214211952.jpg

素敵だなぁ~と思っていたこの幕。
自分達の建てるお家にも、ついにこの幕が張られたんだなぁとしみじみと眺めました。

それにしても大工さんはスゴイ
こんな高くて細いところで、木槌を振りかぶるんですもんね

iphone_20111214212050.jpg

足場は木1本分。
叩くと自分の足場の木ももちろん揺れますよね・・・
高所恐怖症のタント嫁は想像しただけで鳥肌モノブルブル。。。

建前初体験となる新入社員の東さんも、ゴミを拾って現場をキレイにしてくれていました。

iphone_20111214212113.jpg

大工さんが作業している下でのゴミ拾い。
現場を綺麗に、そして安全に保っていくために1日に何回も拾ってくれていました。

長くなりそうなのでここで区切ります。
続きはまた明日

上棟1日目後半

上棟1日目の続きです

夕方には、2階の天井まで美しく柱が入りました。
勾配天井なので、完成後も見える梁の部分は木が傷まないように当て木をして丁寧に叩いてくださっていました。

iphone_20111214214636.jpg

この季節は日が落ちるのが早いので、4時過ぎ頃、菅沼さんが1階からブルーシートを張り始めました。

iphone_20111214214707.jpg

2階も勾配天井部分以外の天井が張られました。

iphone_20111214214726.jpg

上棟1日目はここまで。
ブルーシートで家全体を包んで終了です。

大工さんが2階にブルーシートを張っている間、「子どもが風邪ひくといけないから」と言ってブルーシートで囲われた1階に入れてくれました
娘は「お家」がわかるようで、玄関で靴を脱いでいました。

iphone_20111214215425.jpg

いつも、タント嫁が口うるさく言っているせいか・・・
「ここでは履いていいんだよ」と言ってもなかなか履きませんでした
まだ小さいから、自分のお家が建てられていることなんてわからないかなぁ・・・と思っていたのですが、娘はきちんと理解しているようです。

家の中から見た様子です。

iphone_20111214214819.jpg

壁になるところに入る柱の数が多いです
斜めから撮っているので見にくいですが、奥の方は正面から見ると綺麗~に左右対称にV字のラインが重なるように斜めに仮の木材が入っています。

図面上で狭いかなぁと思っていた部分も、実際に見てみると問題無さそうな広さがありました

お風呂が入るところは、こんな感じに。

iphone_20111214214911.jpg

娘にお風呂やトイレの場所を教えると、お風呂やトイレに入る仕草までしてました(笑)

祈念梁(着工式の後に書いたもの)は1階に置いてありました。
上棟2日目早朝に組み上げられるようです。

iphone_20111214214802.jpg

娘は祈念梁に座り、嬉しそうに「パパこっち。」「ママこっち。」と指差して座るように促してきます。
電気がつくと、「わぁ」と目をキラキラさせているので、こちらも嬉しくなりました

外に出ると、家全体がこんなに綺麗にブルーシートに包まれていました
あかりが灯っていると、よりいっそうお家らしさが出てきて感動

iphone_20111214215457.jpg

ブルーシートで包むのは凄く手間も時間もかかる作業ですが、当たり前のように作業してくださっていました。
それだけ大工さん皆さんが、お家を大事に丁寧につくってくれています
今日の作業が終わり、大工さん達の後ろ姿を見送った後、心から感謝の気持ちでいっぱいになりました。
色々な人の手をお借りして、お家が作られていく・・・
上棟1日だけでも、ものすごく沢山の喜びと感動をいただきました。
ずっと上を見上げていたので、首がなんとなく痛いんですが(笑)
2日目は、いよいよ屋根まで載ります
これから娘と一緒に見に行ってきま~す

上棟2日目

上棟2日目の昨日も良いお天気でした
朝のうちに祈念梁があがると聞いていたので、真っ先に現場に飛んでいきたかったのですが・・・
タント嫁、さすがに溜まりに溜まった洗濯物は無視できず(笑)
娘と2人で10時頃現場に到着となりました
これから屋根の材木がつけられていく所でした。

iphone_20111216002456.jpg

道側から見た感じ。

iphone_20111216001958.jpg

う~ん、なかなか格好いい
屋根は太陽光のために片流れにしたのですが、良かったかも

棟梁がおそらく角度でしょうか?
測りに来ました

iphone_20111216001547.jpg

あっと言う間に木が打ちつけられていきます。
大工さん、またまたこんな端っこの怖いところに~

iphone_20111216002805.jpg

これで、屋根の下地をつけていくそうです。
この後、後からは入れにくい屋根の端に断熱材を詰めていってました

iphone_20111216001119.jpg

帰り際、ベビーカーに娘を乗せて土手沿いを歩いていると、
おぉここからも現場が見える~
すごいすごい
大工さんが何人も上がっています。

iphone_20111216001743.jpg

シートで囲ってはあるもののこれから冷え込むので、大工さんには早く断熱材が入ってなるべく暖かい中で作業を進めていって欲しいと思ったタント嫁です。

リビングのスポットライト

タント嫁のお買い物日記
今回は、リビングに使う予定の4灯スポットです
毎度毎度、雰囲気のない写真ですみませんが
またまた、タントの実家の和室で点灯してみました。

iphone_20111212004250.jpg

50W×4の200Wだけあって、さすがに今までで一番明るいです

一つ一つ向きが変えられるので、こんなこともできます。

iphone_20111212004224.jpg

全部こちらに向けると結構な眩しさ。

iphone_20111212004317.jpg

紐を引いて切り替えするとこんなこともできるんです。
外側~

iphone_20111212004333.jpg

内側~

iphone_20111212004446.jpg

外側2つだけ蛍光球に変えて、リビングの演出効果を変えていこうと思っています。
さらにスポットライトは向きを自由に変えられるのがいいですよね
以前書いたリビングの時計(参考記事)やエコカラットを照らしたり、勾配天井の上の方を照らしたり、4灯それぞれ役割を与えられて重宝しそうです。

明日は内山さんと電気の打ち合わせ
こうやって購入したもの以外を決めていきます
だいたい決めてあるんですが、予算オーバーしているのでどれをはずそうか。。。

信頼関係

いろんな方のブログを拝見していると、皆さん構造や細かいところまでしっかり見てらっしゃるのね~と感心しながら、構造のことはさっぱり素人のタント嫁

タント家、住宅会社選びをしていたころは、○○工法!○○の家!性能など色々勉強しながら見てまわっていました
そりゃあ、一生に一度の大きな買い物ですから・・・
もちろんお家の性能は、いい方がいいに決まっている!と、0.いくつの数値を見ながらぶつぶつ言っていた日もありました。

でも、しあわせ家さんの建築現場を見せていただき、その概念は崩れました。
きちんとやっている姿が現場から見えたからです。
冬の寒い日、暖房の焚いていない現場のお家の中は暖かかった
よく田尻さんが「いいお家を作るのは当たり前」とおっしゃっているように、しあわせ家さんはお家の性能についてあまり宣伝していない。
でも、現場はきちんと語っていました。

そのプロとしての仕事をしっかりなさっている姿に、「あぁ、ここなら大丈夫だ」と確信をもちました。
「信頼がうまれた」というのが一番近い言葉かもしれません。

もちろん、作業や構造をきちっきちっと確認するのも大切だと思います
あれこれこだわり、メッサうるさいタント家。
ですが、、餅は餅屋。
所詮素人なので細かいところはプロにお任せして、(もちろん気になった個所は言いますが・・・)
自分達はもっと根っこの方の「楽しむ」ことを重点にお家作りを進めています。
なので、安心して毎日新居のお買い物等にうちこんでいる訳です(笑)

どの住宅会社を選んでも、相手を「信頼」することができたならきっとお家作りは楽しく、素晴らしいものになるでしょう。
これからお家作りをする方、値段や仕様やスペックももちろん大事だけれど、1番に自分達が信頼できる住宅会社を選ぶのが良いと思います。
心からそう思います。

外の世界

今日は、午前中久しぶりに子育てサークルに行ってきました
クリスマス会だったので、ちょっとしたプレゼントとおやつがでました
他の子供たちがそれぞれ自分の分を持っていく中、娘にも「持ってきてね」と言ったんですが、タント娘はなかなか持ってきません。
どうしたらいいかわからなかったのか?
様子をうかがっていたのか?
しばらく一歩ひいて後ろから見ていた娘

普段家では言ったことは何でもできる子なので、周りを気にしているんだなって思いつつも、、、
同じ世代の子供達と遊ぶ機会をあまりつくれていないせいかなー?
それとも、周りの大人があれこれ手を出して世話を焼き過ぎているからかなー?
色々考えてしまいました
悪い意味で、箱入りにしたくない・・・。ちょっと反省。。
やっぱり家だけじゃなくて、たまには外にも出してあげないとですね。

会自体はサモアダンスの方が来てくださったり、サークルのママが紙芝居を読んでくれたり、とっーーっても楽しい会でした
娘も家に帰るとぐっすりねんね

iphone_20111219133720.jpg

今日はタントの仕事後に、現場で上棟式
その後、娘が温泉嫌いを克服し見事に温泉好きになった場所・・・
湯っくらんど
にタントの両親と一緒に行ってきます

-追記-
プレゼントだったアンパンマンのガチャガチャ
行動は遅かったものの、一番好きなドキンちゃんのマグネットをちゃっかりゲットして帰ってきました。
娘よ、なかなかやるではないか

上棟式

昨日の夕方、上棟式に行ってきました
地鎮祭の時とは違い、神主さんは呼ばずに、しあわせ家会長をはじめとしたスタッフと大工さんだけでの上棟式です。

早くも建物内は土足禁止となり、マイスリッパを用意していただいてありました

これからしあわせ家さんで上棟式の方もいるので内容は書きませんが、ちょっと楽しいイベントがあったりしながらアットホームな上棟式となりました

上棟式が終わった後、タントは初めて2階に上がっていきました
生活の大半を二階で過ごすことになるタント家。

写真はリビングの勾配天井部分です。
グリーンで養生されている部分が、完成後も出るところ。

iphone_20111220080155.jpg

初2階なので、タントはなかなか下りてきませんでした
その間、娘と私は1階でお留守番。
娘は玄関に貼ってある「土足厳禁」の貼り紙を指差して、何か思ったらしく「コレ、コレ」とずっと言っていました

やっと降りてきたタントは「太い柱がいっぱいで、迫力あった勾配天井も良い感じ部屋の印象も狭すぎず広すぎずちょうど良さそう」と言っていました。
ブルーシートで覆われていて2階からの景色はわからないので、「次は昼間に外の足場にのぼってみる」と張り切っていましたよ。

現在の外観はブルーシートにすっぽり包まれているので、しばらくは外から見ても変化がわからなそうです。
土曜日に外から撮った写真

iphone_20111220235654.jpg

見事に包まれていますね。
しばらくはこの状態で内面がつくられていきます。
姿を現す時を、楽しみに待ちます

あいたい人

12月に入ると、どこへ行っても行き交う人がせわしなくて、こちらまでいそいそとした気分になってきてしまいますね

タントも、連日仕事が忙しいらしく残業続き。
しかも、「お家のことは最優先」と気前よく休みを取ってくるものだから・・・
余計に忙しくなっているんではないかと思っているタント嫁です

ご飯もお風呂も別々なので、娘がしきりに「パパ、アイタィ・・・」と言うようになってきました。
今まで単語しか言えなかった娘がどこで覚えたのか??
意味がわかっているかは別としても、とても切なそうに言うので、こっちまで何となく切なくなってきてしまいます
タントに会えないのが不満らしく、寝かしつけの時もものすごく暴れています。

iphone_20111221180639.jpg

会いたい人・・・と言えば。。。
今年のタント家、振り返ればたくさんの出逢いがありました。
お家作りひとつとっても、色々な人とご縁があり改めて「有り難いなぁ」という気持ちになります

来年も、きっとたくさんの出逢いが待っています。
どんな時も、謙虚に、感謝の気持ちを忘れずに、過ごせたらなあと思います

大きくてイイもの?

タントの好きなキャラメルコーン。
大きさ5倍というものが売っていたので買ってみました。

11kn1

袋を開けると「でかっ
写真だと大きさがイマイチわかりにくいんですが、確かに大きかったです。
タントが大きなカブトムシの幼虫を食べてるみたい

11kn2

メガサイズの食べ物やお菓子って色々ありますが、
二人で話し合った結果・・・
キャラメルコーンは普通サイズでよしってことになりました(笑)

ポスト

おはようございます
今日は4時起きでブログを書いています。
埼玉にあるお義母さんの実家とIKEAに日帰りで行くためです
IKEAは近くに無いので、初訪問で楽しみ
明日報告しますね

今日はタント嫁のお買い物日記
玄関のポストです

ポスティングをやっていたためか、ポストには微妙~にこだわりがあるタント嫁です。
オシャレだったり可愛いポストは高い・・・
でもお安いポストは耐久性が心配・・・
自立型はオシャレだけどスペースとるし倒れてた家があったしなぁ・・・
いっそ、家にポスト口つけてもらうでいいじゃん!とまでなり、考えが保留されていたタント家のポスト
今までなかなかタント嫁のお眼鏡にかなうポストはなかったんですが、ついに見つけました

スリムながら容量はきちんと入り、風などで口がユラユラしない。
鍵をかけておくことも開けておくこともできるのに、お値段はお安め
そこにちょっと可愛さ?もプラスされ、見つけた時にもう即決で買ってしまおうかと思った(笑)

iphone_20111220080143.jpg
iphone_20111220080123.jpg

私のヘッポコ撮影なので、連続して撮ったのに写真の色味が全然違いますね(笑)
実物は派手過ぎず深みのあるいい感じのレッドです

レッドに一目惚れしタントに相談した時、タントは残業続きで完全にお疲れモード
ポストの魅力を熱く語るタント嫁と、その横で半分白眼をむいて船をこぎはじめているタント・・・
というモチベーションに非常に温度差を感じながら(笑)

アイボリーとかなーり迷いましたが。
外壁がアイボリーっぽいものなので、取り付け位置的に目立たなくてぶつかるかも
ポストはやっぱり赤
内山さんに相談したらレッドを推したから

タント家のポストはレッドに決定

ちなみにイタリアどころかヨーロッパすら飛び出し、アメリカンポストです(笑)

ポストなんてつけるの最後だから今決めちゃえば余裕かな~??と思いながら、内山さんに相談したんですが・・・
「壁掛けの場合、穴を開けるところに下地を入れるので・・・」
「そっか
またもや危なかったかも~~
内山さんとは打ち合わせでポストの話をしたことがなかったから、完全に油断してました。

あさって現場で照明とコンセントの打ち合わせがあるので、その時にポストも持っていって位置を決めようと思います

着工してからは、何でも早め早めの行動が大事ですね
まだ保留の部分も早急に決めなくては

IKEA

昨日は日帰りでIKEAに行ってきました

まずららぽーとでお昼を食べたんですが、人の多さでフードコートに空席が無く、ご飯を食べるだけでグッタリしました

気合いを入れ直しかぃかぃmomさんに教わった、予習済みのIKEAブックを片手にお買い物。
入ってすぐ、その広さとものすごい数のアイテム数にびっくり
じっくり見たら、一日がかりという人の言葉に納得。

後から気がついたことなのですが・・・しばらく出口から逆送して店内をまわっていたようです
(きっと、流れに逆らうかなーり迷惑な客だったことでしょう

IKEAブックによって無料となったミートボールもしっかり食べてきました
かぃかぃmom様、良い情報をありがとうございました

買った物はというと

iphone_20111224070006.jpg

¥11,000-でこんなに買えました
これとは別に、冷蔵庫にはホットドックセットも入ってます(笑)
だいぶ余分な物も買いました。
きっと、近くの方やお買い物上手な方はもっと厳選して買うんだろうな~。
でも満足

買った物の詳細は後日ゆっくりと~

帰り道、クタクタになった足を癒しに、また戸倉上山田温泉に浸かって帰りました

iphone_20111224065556.jpg

IKEAに行く前に、ブログを通して仲良くなった龍虎邸に寄りました。
しあわせサンタとなって、メリー栗スマス
生で見る龍虎邸はとても素敵でオシャレで、田舎者の私はおったまげ〜でした

今日はクリスマスイブです
皆様、素敵なクリスマスを

気になる人

ヤマハさんから、娘にクリスマスプレゼントが届きました
プーさんのコップとスプーンとタオルでした。
クリスマスイベントの時に提出した、ゆめのお家の絵も一緒に入れてくれてました
これが娘が住みたいお家のようです。

iphone_20111225003526.jpg

プレゼントって、てっきりお菓子だと思っていたのでコップが届いてびっくりでした
今までプラスチックのコップを使っていた娘は、私達と同じガラスのコップでとても嬉しそう
早速牛乳を飲んでいます

ちょっとしたことだけれど、選ぶセンスというか・・・心遣いを感じました

ヤマハさんといえば、こんなものを戴いたこともありました。
エコカイロです。

iphone_20111225003234.jpg

最近寒いので、現場に行く時に愛用しています。
中の金属を押すと液体が変化して固まっていくんですが、その時に熱が発生する仕組みになっています。
一度固まってしまっても、沸騰したお湯に入れると溶けるので繰り返し使えるようです。

さて、タイトルの「気になる人」ですが。
ちょうどこのエコカイロについてブログで書いた人
しあわせ家設計士の山口さんです。
このエコカイロ、山口さんは懐を温めると言っていましたが・・・
30分位で冷えてきてしまいますよ~(笑)

しあわせ家さんのスタッフはどの方も魅力ある方達ばかりですが。
タント家が最近もっとも気になっている人が山口さんです
うちの設計担当は内山さんなので、もう一人の設計士山口さんとはお話する機会がほとんどないんですよね~。

ブログを拝見していて、お話してみたいなぁと思わされる、気になる存在です

太陽光発電

大好きなかぃかぃmonさんから、太陽光発電についてコメントをいただいたので
今日はタント家発電所について語ろうと思います。
あくまでタント家の独断と偏見による考察なので、あまり鵜呑みにしないで話半分に聞いていただければと思います。
今日は長いですよーーー
私には難しくてよくわからないので、タントに書いてもらった箇所が多いですが(笑)

タント家が太陽光発電を載せる理由は、「家族で節電の意識を持つ」ことです。
電力不足とか環境に貢献するとか、大きな事を言うつもりはありませんが。
太陽光モニターで、何がどれだけ電気を使うのか。。。
自分のお家にふりそそぐ太陽光でどれだけ発電しているのか。。。
娘が小さい頃からそれを考えて生活することは、とても良いことだと思っています。
そして家族でそれを考えることが、家計に潤いを与えていく好循環

ただ、その設置費用が高すぎれば好循環にはなりません。
予想発電量と設置費用とのバランスがポイントでした
そのシミュレーションの役に立ったのが、
・ソーラークリニック
・フラット35(ローンシミュレーション)
の2つのサイトです。
売電&自己消費による収益と、そのためのローン負担を計算できます

現在の状況だと、10年間は高い売電単価で売れますがその後は買電と同じくらいの売電単価だと思われます。

A. 大容量搭載して10年間に大量売電して設置費用を回収する
B. 自己消費がまかなえる程度の搭載にして設置費用を抑える

Aはローン負担が大きいのでリスクが増えますが、収益が大きいので設置費用回収が早くなります。
10年後は自己消費しきれないほど電気が余ることになるでしょう。

Bはリスクは少ないですが、設置費用をかなり抑えないと回収不可能になります。
10年後は無駄なく電力自給自足生活ですね。

いずれにしても設置費用をせいぜい15年くらいで回収できないと、お金だけで考えれば載せるメリットは無いと思います。
メーカー保証もだいたい10年ですし、売電単価が固定の10年間で回収できれば理想的ですね

うちは新築で屋根の形状が何でも大丈夫なので、片流れにして南だけに設置でも大容量を搭載することが可能だったことから、5.32kwの大規模発電所としました
本当はもっと載るんですが費用対効果を考え、パワーコンディショナー1台でピークカット無しで収まる範囲にしました。

ソーラークリニックでシミュレーションしてみたところ、設置費用回収年数は、
厳しく見積もって11年。
甘く見積もって8年。
なかなか良い試算が出ました
設置費用を回収した後は、システムが動いている限りはひたすら収入を生み出していきます。

さて、次にフラット35のローンシミュレーションを使って月々のローンを計算すると、
タント家の住宅ローンは35年で、
太陽光発電を搭載しない場合・・・月々6.4万円
太陽光発電を搭載した場合・・・・月々7.1万円

先程のソーラークリニックのシミュレーションで、10年間は毎月平均2万円の収益があるので、
実質月々5.1万円のローン負担となります
今のアパートの家賃より安い

タント家にとって、この「最初の10年間のローン負担が軽くなる」が大きなポイントです。
タント嫁が育児で共働きできない期間のローン負担が少なくなるんです
太陽光発電システムを安く設置できる時期を待つのも1つの考え方ですが、子育て世帯はコレを考慮して考えた方がいいと思います

最後に1つ注意しないといけないこととして
いくら安くても、信頼できない業者に依頼するのだけはやめましょう
うちは、何かあっても責任を持ってくれると確信が持てたから搭載することにしたうえ、屋根に穴を開けない無穴施工です。

補助金の申請も受理され、来年早々に天気を見ながら設置されることになると思います

しあわせのオーラ

買い物に行くと、有り難いことに娘は色々な人から声を掛けられます。
娘も、まんざらではなさそうにニコニコと愛想を振りまいています。

たまーに迷子と間違えられて連れてかれそうになってますが・・・
普通にそばで見ているタント嫁は空気なんですかねー(汗)

どことなくほのぼのとした姿に、声をかけてくださるんでしょうか?
子供のもつ力ってすごいな~と感じます。

力といえば・・・

1ヶ月以上前のことですが、たまたまテレビを見ていたらいい夫婦の日でダイタイソーに高橋・三船さん夫妻が出てらっしゃいました。
100円のアイテムを当てるんですが、その中に混じった高額商品を選んでしまうとお買い上げしないといけないやつです

高額商品を引き当ててお互いに文句を言っている夫婦もいるなか、見事に高額商品を当てずにお帰りになりました。
その時の言葉が印象的でした。
高額商品の中にワインがあったんですが、「ワインを引き当ててしまっても、ラッキー!今晩このワインで2人で乾杯しよー」
ぐらいに思う。ってたしか言ってました。

例え外れをひいても、マイナスに思わないんですね。
不思議なことに、そういう人の周りにはプラスのオーラが出ているのか?
そして外れクジをひかない。

いつも、ぶーぶータントに文句を言っているタント嫁・・・
周りに負のオーラが充満していそうですね
恥ずかしいっ

来年は高橋夫妻を見習って、もうちょっと色々なことをプラスに考えられる力をつけていきたいと思います。
家庭円満が一番

IKEAで買ったもの

タント嫁のお買い物日記
先日行ったIKEAで買ってきたものをダーっと紹介します。
たまたまセール期間中だったのでとてもお安くお買い物でき、全部で¥11000でした。

まずは子ども用の椅子。

iphone_20111224070338.jpg

写真の黄色と、緑色の2つ買いました。
安っぽいですが、1つ499円とホントに安いので気軽に使えます。

次にクッションのサッカーボール
これも499円。

iphone_20111224070501.jpg

ランタン&キャンドル100個。

iphone_20111227234454.jpgiphone_20111227234436.jpg

コンセントにさすタイプのライト。

iphone_20111224070830.jpg

本体が自動で回るので、天井に出たこんな光がくるくる回っていきます。

iphone_20111224070815.jpg

LEDで消費電力が少ないので、夜トイレに行く時の常夜灯にしてもいいかなと思って買ったんですが、暗すぎてイマイチ使えないかも。
でも490円と安かったので、お遊びライトでいいのです。

今回一番高額商品だったのがポエングのアームチェア
フレームとクッションを合わせて4990円です。
新居に引っ越してから組み立てるので、写真はカタログを撮ったものです。

iphone_20111227215645.jpg

座ってみるとホントに気持ちよくて、とても4990円なんて思えない品質です
しかも10年保証が付いているという素敵っぷり

そして鍋敷き3枚。

iphone_20111224070047.jpg

袋止めクリップ30個。

iphone_20111224070104.jpg

キッチン収納の鍋蓋オーガナイザ。

iphone_20111224070120.jpg

フードキーパー17個。

iphone_20111224070153.jpg

キャニスター4個。

iphone_20111224070205.jpg

スタイやマグ等の4点セット。

iphone_20111224070215.jpg

最後に、娘の大好きなわんわんです。
かぃかぃ君のところのゴルしゃんと兄弟
実は娘のこの愛犬が、今回2番目に高いお買い物です。

iphone_20111224070311.jpg

一緒に寝て、朝起きると「わんわん」と言って喜んでいます。

iphone_20111224070651.jpg

美しい言葉

この商品知っている方もいらっしゃるかと思いますが・・・
タント嫁の大好物マスキングテープです。

iphone_20111229235922.jpg

ずっと前から狙っていた商品ですが、今回とある目的のために購入することができました。
贈る方も、貰う方も心がほっこりとしそうなこのテープ。
「おこころテープ」というそうです。

たかがテープ。
されども、なんとな~く日本人の美しい心遣いが感じられる一品。
余談ですが、日本人の気配りや感性って外国の方から見たらとても美しいんですって~。
そう言われてみると、日本特有の美しいモノや文化、言葉って沢山ありますよね。

突然ですがタント嫁の来年の目標は「なにか一つを極める」こと。
飽きっぽいので、何でもすぐ途中で投げ出してしまうんですが・・・

来年こそは、やり遂げる達成感を味わってみたいと思います。
ひとつでも「極めた~」と思えることをしてみたいです。
さて、まずは感性磨きに本でも読みますか。。

現場もお正月休みへ

タント家の現場、今年の作業は昨日で終了です。
今日は現場をじっくりと見に行ってきました

iphone_20111230230820.jpg

ちょっと前まですべてブルーシートで覆われていたのに・・・
今は窓のサッシもすべて入り、玄関ドアもついていました

iphone_20111230230502.jpg

早速、前回電気の打ち合わせの時にいただいた工事用のスペアキーを使って中に入ってみました
鍵を持っていると、「自分の家」という感覚がよりいっそう強くなりますね。

中に入ると現場は整然と片付き、年明けの作業が開始されるのをひっそりと静かに待っているようでした。

iphone_20111230233600.jpg

いろいろな所につけてあった当て木も取れて、すっきりした感じです。
より空間としての広さを掴みやすくなっていました。

断熱材はまだ入っていないんですが、不思議と外よりも寒くなかったのでついつい長居。
梯子で2階にもあがってみました。

2階リビングの南側の窓。

iphone_20111230225723.jpg

夏にはここから須坂の花火が見えるはずです。
一番左が間違って擦りガラスが入っていますが・・・
ここはLOW-Eのクリアガラスになる予定です。

反対側の北側は和室ですが、大きな窓を設けているので2階は明るい印象を受けます

上の方に祈念梁を発見

iphone_20111230230004.jpg

祈念梁とは→コチラ
完成したら見えなくなってしまうとは聞いていましたが、こんな高い所につけるんですね~。

その少し横に、家の中で一番高いところにある窓。

iphone_20111230225706.jpg

道から見るとかなりアクセントになっていて、一番上の外観写真でも目立ちますね。
タントの発案ですが、吹き抜けを使ってちょっとおもしろいことになりそうな窓です。
完成時にどうなっているか楽しみ
北側ですが、明るい光が降り注いできていました。
地鎮祭の時のおんべも写真左側に写っていますね。

外の足場から見るとこんな感じ。

iphone_20111230230425.jpg

屋根も下地だけではなく、もう本物の屋根になっていて雪止めもついています。
単結晶の真っ黒なソーラーパネルが載るので、屋根はブラックにしました。

さて、今年も残すところあと一日となりました。
色々な場面で今までの生活やこれからの生活を見直すきっかけとなった出来事として・・・
大きな災害がありました。
タント家も、これから先の生活のこと将来のことを深く考えさせられました。
自分達家族だけではなく、周りともどう向き合っていくか。

とてつもなく悩み、時には意見の食い違いで喧嘩しながらも出したひとつの答えとして・・・
今、生活の基盤となる「家」が形になってきています。

一年を表す漢字は「絆」になりましたね。

親子の絆、夫婦の絆、友人との絆。
昨今、人間関係が希薄になったと言われていますが、日々沢山の人との絆の中で生きていることを改めて気づかされ「つながり」を実感することができた一年でした。

タント家にとっては、このブログを始めたことがとても大きかったです。
いつも読んでくださる皆様、本当にありがとうございます。
このブログがきっかけで多くのご縁に恵まれ、楽しく張り合いのある家づくりになっています。
一生濃く残る、しあわせな想い出となりそうです

明日はタントが書きたいことがあるそうなので、タント嫁は今年最後となります。
みなさま、良いお年を
プロフィール

タント嫁

Author:タント嫁
現在は夫のタント、2人の娘と楽しく暮らしています♪
このブログに辿り着いてくれた方、下のカテゴリからまず自己紹介を読んでいただけたらと思います☆

タント家の娘
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。