スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大工さん

ブログを始めてから、読んでくれる方がだんだん増えてきています。
毎日安定したアクセスがあって、1日300アクセスを超える日もでてきました
多くの方が読んでくださるのに、こんな拙い文章のブログでいいのだろうか。。。
なんて思うのですが、だからといって文章力が急にあがるわけではないので、今まで通り書いていくしかありませんよね(笑)
いつも読んでくださって、本当にありがとうございます

昨日はタントの仕事後に現場で打ち合わせをしてきました。
階段が踊り場部分までかかっていたり、外壁を張り始めていたり、たった2日でかなり変化が出てきていました
打ち合わせなので写真がこの一枚しか撮れませんでしたが。

iphone_20120201234441.jpg

和室部分ではしゃぐ娘。
後ろのちっちゃな脚立が気に入ったようで、一生懸命登ろうとしてました(笑)

また日曜日に写真を撮ってきてしたいと思います。
日曜にはだいぶ姿を変えていそうなので、わくわくです

そして大工さんの工事はあと2〜3週間で終わり、次の現場に旅立っていってしまうと聞きました。
嬉しい気持ちもあり、寂しい気持ちもあります。

タント家の大工さんは「昔ながらの職人さん」という感じで、どちらかというと無口で黙々と仕事をしていらっしゃる感じです。
邪魔してはいけないと思って、今までは差し入れに行っても挨拶だけして帰って来てましたが・・・

今回は作業中ちょっと長い間打ち合わせでお邪魔してきました。
まだ階段が半分しかできていなかったので、娘を抱っこして梯子で上にあがるんですが、わざわざ梯子まで板を渡してくださったりと気を遣ってくださいました。

現場はあまり危険がないようにきちんと片付いてましたが、それでも娘を気にかけてくださったようでたまに見に来てくださっていました。
言葉はなくとも、真面目さと何となく優しさが伝わってきます

現場に足を運ぶたびに思うのが、私達が安心して「任せて良かった」と思えて「心から、感謝できる仕事」をしてくださっているということ。
自分の仕事に誇りと自信をもって仕事をしていらっしゃる姿は、素敵です

ここのところ、雪と日常の家事に追われてなかなか現場に行くことができなかったんですが、またしっかりと通いたいと思いました。
スポンサーサイト

愛犬家の一日

IKEAのわんちゃんが来てから、娘にはすっかりわんわんが欠かせない存在になりました。
眠る時も、一緒に布団の横に連れていきます

娘なりにこだわりがあるらしく、眠る時は舌をしまって口を閉じてあげるのがルールのようです。
朝起きたらきちんと開けてあげています。
最近はいつも愛犬のお腹を枕にして寛ぎながら歯磨きを

iphone_20120128132030.jpg

ちょっとワンワン苦しそうだけど・・・母はお陰で楽だわ~(笑)

「ワンワン、カワイィ・・・
と言いながら撫でている姿は、普段のやんちゃな姿とはちょっと違う一面でびっくりしたけれど、娘の中で動物や自分よりも小さかったりする子やモノたちを慈しみ・愛おしむ、そんな優しさが育ってくれているといいな~と勝手に思ったりもして。。

最近、子供って「どう育てるか」ではなくて「どう育ってくれるか」
だとつくづく感じています。
親が一生懸命にこうあって欲しいと願うより、娘自身が持って産まれた要素でどう育っていってくれるか見守る方がいい。

タント嫁はつい「ああしろ、こうしろ」と娘にいつも上から物を言ってしまいますが・・・
誰の分身でも、身代りでもない娘を、もっと認めてあげないといけないですね。

突き刺さります

今日の長野は朝から久しぶりの快晴
青空が広がって気持ちいいです

でもこんな日は朝晩とても冷え込みます。
以前、結露が凍る記事を書きましたが→コチラ

この時の写真は北側トイレの窓でした。
今日は南側の窓もカチンコチンに凍っていました

iphone_20120203075935.jpg

もし寝ている人の布団をこっそりはがしておくと、凍死殺人事件に成り得る寒さですね(笑)
長野ではよく言う表現ですが、ゴミ捨てに外に出ると、

「寒くない。痛い!!」

ってレベルの突き刺す空気感でした。

こんな中、毎朝歩いて会社に通勤しているタントには頭が下がります
タント嫁は暖房の効いた室内でぬくぬく
いや、私は寒くてもいいんだけど、娘もいるからねな〜んて(笑)

さてさて、しあわせ家さん怒濤の見学会ラッシュ
明日あさっても見学会がありますね。
タント家アパートの近所ですが、こんな結露とは無縁のあったかいお家になっていることでしょう
予約制だからか、しあわせ家さんのブログ等でもチラ見せされていないので、どんなお家かあまりわかりませんが
楽しみにしています

長野市予約制見学会

若穂で見学会が続きましたが、今回はタント家のわりとご近所。
長野市の既存の住宅街の中に、しあわせ家さんのお家が建っていました。
予約制ということもあり、ゆっくりと見学させていただきました!

1階は、家事がはかどる理想的な間取り
階段下も利用し玄関から土間、そしてキッチンにつながる間取りは、単に家事動線という言葉だけでは表現しきれないような素晴らしい空間がつくられていました。

2階のプライベート感漂う旦那様専用の書斎は、娘がとても気に入ったらしく何度も籠城しに行っていました。
内装の雰囲気や、広さ的にも居心地がとても良さそうですね~

しあわせ家さんのお家は、間取りをパズルのように既存のパーツの当てはめてつくるようなつくり方をしていないので、(自由設計、フリープランを謳いながら、よーく見るとそういう会社もありますよね
違う人が全く同じ要望を出しても同じお家ができるとは限らないんですが・・・
ひとつひとつの部屋の広さや配置を見ていたら、うちも1階リビングだったらこんな感じになってたかもね~なんて思いながら帰ってきました。

今のタント家のカタチとはまた違ったカタチで、自分達の要望をほぼ満たしたお家を見れることになるとは・・・
とても新鮮でした

今まで色々なハウスメーカー、工務店などの作ったお家をたくさん見てきましたが、工事が始まってからもこんなに完成見学会に足を運ぶことになるとは思っていませんでした。

アパートには他社のチラシも情報として入ってくるし、しあわせ家さんで建てることが決まっていても、行けば見せてくれるとは思うんですが・・・
最近、見学会に行きたいと思うのはしあわせ家さんだけとなりました。

なぜか「見たい」いや、「見たくなる」んですよね~。
突き詰めてみると「しあわせ家さんの建てたお家だから見たい」のかも。。

次の見学会のお家はどんなお家でしょうか?
とても楽しみにしているタント家です

2月5日現場訪問記

今日は玄関手すりのアイアン職人さんと現場打ち合わせ。
現場監督の菅沼さんが同席してくれて助かりました
手すりの仕様も決まり、製作に入ってもらいます。

現場はかなり変化がありました。
まずは、外観。
外壁が貼られ始めていました!

iphone_20120205213554.jpg

近くで見ると、こんな感じです。
真っ白ではなくアイボリーに近い外壁です。

iphone_20120205213531.jpg

中は床材もほぼ貼り終わり、しっかりと養生されていました。
水周りを除いて、家のほとんどを無垢材が占めています。
その中でも、一番多い部分がカバ。

iphone_20120205213224.jpg

こちらは寝室のソノケリン。

iphone_20120205213236.jpg

子供部屋とダイニングは、肌触りの柔らかなパイン。

iphone_20120205213211.jpg

先週チラ見した和室の天井。

iphone_20120205213320.jpg

階段部分も出来上がっていました。
2階リビングなので、タント家の階段は普通のお家より若干広め。
折り返し部分が三角形ではなく2段なのでお米を運んだり、ちょっと大きめの荷物をあげるのにもラクそうです

iphone_20120205213345.jpg

娘が階段の下で待機しています。
手を引いて階段を一緒に登ったら、とても喜んでいました。

iphone_20120205213434.jpg

お風呂もビニールの隙間から見せてあげると、「カワィィー」と大喜び。
「ちゃっぷん(←湯船のこと)まだナイネ。」とも言っていましたが(笑)

最後に、リビングの勾配と梁部分。
工事用の電気がぶら下がっています。
夜は、明かりが灯ってなかなか良い雰囲気になっています

iphone_20120205213333.jpg

節分

皆さんは、節分に「豆まき」しましたか?
タント家も、3日の日にアパートでは最後の豆まきをしました。

娘は、時々両手に豆を掴んで「マメェー!!」と奇声を上げながらそこらじゅうにポロポロと落とし。

iphone_20120205213037.jpg

おサルのように撒いた豆をせっせと拾う・・・
その繰り返しでした。

iphone_20120205213052.jpg

もっと激しく投げたりするかと思っていたので、娘のなんとなーくゆる~い豆まきにタントと二人で笑ってしまいました。
しかも、「ふくわっち」って(笑)

普通はパパが鬼になるものだと思うのですが、タントは去年、娘に鬼をやらせていました
↓お面がデカすぎ。

DSCF3409.jpg

去年は全く訳がわかっていなかった様子だったのに、今年はしっかり参加できてました。
子供の成長って早いな~。。

もうすぐ誕生日なので、お祝は何がいい?って聞いたら
「さかな」と「チキン」・・・を食べて「ジュース」・・・を飲んで「アイス」・・・を食べたい!
と勢いよく言ってました

贅沢だな・・・その前に、カロリー高!
豚さんになっちゃうよ
誕生日は魚にしようと決めたタント嫁でした。

派手?

「しあわせ家のヨメ日記」でタント家は「派手」と紹介されました。

このブログを読んでくれている方はどう感じてらっしゃるんでしょうか?
相互リンクしているごむらばーさんが「好みの感じになりそう」って言ってくれましたが、おとといした最新の外観写真を見ても、アイボリーだけのシンプルな外観ですよね?

さて、タント家は派手?シンプル?どっちでしょう?

ってクイズではないんですが(笑)
私もどうなるかわからないんです
今、壁紙選び中なので、それ次第なところもあるでしょうか

「壁紙はシンプルにするよ」と自分で言いながら、柄物をたくさんピックアップしてサンプル請求したタント
果たして彼はどんな壁紙を選ぶのでしょうか

内山さんに「最近は多い方で50種類近くサンプル取る方もいらっしゃるんで、たくさん選んで大丈夫ですよ」って言われ。。。
「それは良かった」と言ったタント。
彼は50種類なんて軽く超えていそうな量を請求していました
内山さん、すみません

ちなみに現在貼られているアイボリーのサイディングは、しあわせ家さんで標準的に使われているLIXILのもの。
実はここにニチハのサイディングをMIXして、3種類のサイディングを使った外観となります。
外壁は2色くらいにしないと、まとまりが取れなくなるといろんな人に言われましたが、タントはあえて3種類の選択をしました。

果たしてタント家がどう仕上がるのか
私もわかりません(笑)

さて、今日は娘の誕生日
これからお祝いをします
料理とケーキは準備
タントも定時で帰ってきます
大物のプレゼントも配送されてきます

明日また記事にしますね

2歳の誕生日

娘の誕生日。。思っていたより忙しい日となりました。
要領の悪いタント嫁は前日に準備をしておくべきでした
時間が押す押す・・・
しかもテレビにお絵かきするという、いつもはしないような事を娘は今日に限ってしてくれるし
とても嬉しいプレゼントをいただいたり、いろいろありながらも何とか間に合って誕生会開始

大人用のお寿司と具だくさんの豚汁。
写ってませんが切干大根も。
見栄えは誕生日の華やかに欠けますが
味は美味しいんですよ

iphone_20120208080143.jpg

娘は、大人と同じお寿司ごはんをラップで包んでおにぎりにしてあげたら、喜んでムシャムシャと食べていました。

iphone_20120208080129.jpg

いつもはあまり食べないのに、今日は4つ全部食べていました。
そんなに食欲あったんかー

娘専用ケーキは、ホットケーキに、一晩水きりしておいたヨーグルトと生クリームを混ぜてデコレーションしてみました
ヨーグルトを入れたせいか普通の生クリームよりゆるくて、なかなかうまく絞りだせませんでしたが、何とか形に。
セリアで見つけた、炎に色がつくロウソクをたてて
HAPPY BIRTHDAY

iphone_20120208080222.jpg

大人にはちょっと物足りないかもしれないけれど・・・
娘には甘さ控えめのケーキがおいしかったらしく、明らかにお腹いっぱいそうなのにモグモグと食べていました。

iphone_20120208080337.jpg

残すと食べられてしまうと思ったらしく、なかなかごちそうさましなかったので「明日食べよう。」と何とか説得しました

iphone_20120208080246.jpg

完全にお腹が乗ってますね。。。
ご飯前より、一回りも二回りも大きくなったように見えます(笑)

先日記事にした「しまじろうの宿題」
もちゃんと娘に渡しました。
タントが書いてきたものが、想像を超えてしっかり書いてあって、思わず涙してしまいました

私達からのプレゼントはジャングルジム&滑り台
車探しでディーラーを回っている時、娘は滑り台に執着して遊んでいたので、思い切って購入。
現在、寝る場所がないくらいスペースを圧迫しているんですが・・・
そこは「買う」と言ったタントに何とかして貰うとして(笑)
今日は、娘が喜んでくれたのでよしとしましょう。

iphone_20120208080412.jpg

ちょっぴり特別な1日に、幸せそうに笑っている娘。
その娘の横で見ている私達もとても幸せな気分になりました。
こうしてまたひとつ、家族の思い出の1ページが増えていきます。

目には見えないこのあたたかな「しあわせ」を
他愛のないことでふざけあい、笑いあった
何気ないけれど、いとおしいこの日々を・・・

きっと、娘が大きくなった時に振り返り思い出すことでしょう。

それまでに、今日からまた一緒に泣いて笑って、たくさん楽しい思い出をつくっていこう。
改めてそう思いました。

お祝い

実家の母からも誕生日プレゼントが届きました。
冬用のブーツです

iphone_20120210004619.jpg


箱を開けた途端、娘は「カワイィー」と大喜び。
マジックテープなので自分で履けるし、気に入ったようです。
幼児の習性をわかっている・・・さすが娘3人を育ててきた母。

靴のサイズも、話しをしたわけではないのに、標準より小ぶりな娘にピッタリでした。

今日も、「出かけるよ」と言うと喜んで玄関で待機していました。
靴に合うように、洋服もピンクに揃えてみました。
赤ちゃんの時に買ってまだまだ早いと思っていた95センチのチュニックも、いつのまにかもう着られるようになっていました。

子供の成長の早さと、「人を想う」気持ちに触れてとてもあたたかな気持ちになりました

誕生日にたくさんのお祝いの言葉や拍手を戴き、本当にありがとうございました。
pleasantfamilyははさんのブログで「家族写真を飾ると、子どもは無意識のうちにたくさんの家族に愛されているんだって思って育ち、自分を大切にできたり、家族を悲しませない心を育てたり、自分は守られているって信じられたりするみたいです。」と書いてらっしゃるのを読みました。
とても良いことだなと思ったので、写真を飾るとは違いますが、たくさんお祝いの言葉をいただいたことを娘に話し、見せました。
娘はとても嬉しそうにはしゃいでいました
あたたかい皆様に見守られ、お祝いしていただき、娘は本当にしあわせ者です

iphone_20120210004608.jpg

お風呂&洗濯動線

今日はタント家のお風呂と洗濯の動線について書きたいと思います

MADORI3-2.jpg

1階には寝室と子ども部屋とお風呂と脱衣室。
2階にはLDKと家事室があります。

 1階寝室で朝起き、1階脱衣室の洗濯物カゴを持って2階家事室へ。
 2階家事室で洗濯機を回す。
 2階家事室に設置したホスクリーンに洗濯物を干し、天気が良ければ家事室横のベランダに干す。
 夕方洗濯物を家事室でたたみ、肌着や部屋着は家事室の各人専用棚に収納。
 その他の物は棚上の各人専用バスケットに入れておく。
 お風呂に入る時はそれぞれ専用バスケットを持って1階に降りる。着替えもバスケットに入れていく。
 1階のそれぞれの部屋でバスケット内の洗濯物を収納にしまう。
 着替えだけになったバスケットを持って1階お風呂へ。
 洗濯するものを洗濯物カゴに入れて入浴。
 バスケットを2階家事室に戻して2階リビングでくつろぐ。

こんな流れになります
タントが考えた、タント嫁がラクできる動線です(笑)

2階リビングなので、洗濯を干したりたたんだりする時に私が孤立しないように、2階で干してたためることを前提に考えてくれました。
お風呂も近くにあるにこしたことはないのですが、将来1階だけで生活できるようにするため、お風呂は1階で固定です。
一応、どちらも階段そばにして、動線が長くならないような間取りになっています。

洗濯して塗れた物を2階に運ぶのは重いので、洗濯前の軽い状態で運びます。
洗濯機のある場所に干して、乾いたらそこに収納。
家事室には家族の人数分の棚を置きます。
お外着はそれぞれの棚の上に置いた自分のバスケットで、自分の物を自分で移動させます
とっても楽ちんですね
イメージは銭湯のカゴですが、こんなのも可愛い

予想外

今日は、ちょっと遠くの雑貨屋さんまで遠征してきました。
新居の玄関周りの小物を2つ購入
雑貨屋さんのいい匂いを満喫してタント嫁は大満足

ちょっと気分が良くなって、お寿司(回転寿司ですが)を食べてきました。
タントがとったブリ

iphone_20120211200606.jpg

一見、普通の美味しそうなブリですが・・・
実はレアなブリなのです
それは。。。

iphone_20120211200622.jpg

お店の人が気づかずに2枚重なっていたようで、計3枚乗っていました
タント大満足
予想外の+1は得した気分になりますね~。

おうち作りも、ここまでタント家にとって思わぬ想定外のプラスが多い気がします。
その裏には・・・地味な下調べや、夜中まで延々と討論などもあっての事かもしれませんが。。
タントも私もあまりそういうことは苦になるタイプではないので、むしろ色々なことを楽しんでいます。
悩んだり苦しんだりも、楽しかったりって・・・マゾ体質??

明日は、現場監督の菅沼さんと現場で打ち合わせです。
なんと朝7時から(笑)
こんな早朝から対応してくれる菅沼さんに感謝です
タントは、「せっかく早朝に行くから、朝日の入り方を見る」と張り切っていますが、私は早起きが大の苦手なので
どうなることやら。。

その帰り、駐車場でもう一つの想定外の光景を発見

iphone_20120211225122.jpg

1台が、もたれかかっている2台を支えています
しかも支えている1台はゆるい傾斜の一番下なのに・・・
すごい根性です

この写真、ちょっと見方を変えると・・・
2台が1台の背中を押しているようにも見えますね。

私達のために裏でたくさんの方々が動いてくださっています。
「ここまで色々頑張ってこれたのは、たくさんの方々のお陰でもある」と言われているようでした。
感謝を忘れず、そういう人達の気持ちを考えられるようになっていきたいなぁと思いました。

イチゴ狩り

今日は小雪の舞う中、朝の7時から現場に行ってきました。
打ち合わせの後には、タントの両親にも現場を見に来てもらいました。
一週間ぶりの現場の進行の話はまた明日。

現場を見てもらった後、お義父さん達からの娘の誕生日プレゼントを買いにトイザラスへ
娘がずっと欲しがっていた、ミッキーの三輪車を買ってもらいました
アパートには置けないので、しばらくは実家に眠らせておくこととなりますが・・・
暖かくなったら、きっと毎日のように乗せて散歩に行く娘の愛車となることでしょう

お昼は初めてグーギーズで食べました
ちょっと有名なアメリカンサイズのハンバーガー
大きかったです。。

iphone_20120212214141.jpg

すっごい厚切りのベーコンが乗っているんですが、見た目よりあっさりしていて脂っこくありませんでした。
服屋さんが店舗に併設されているところとか、横浜のみなとみらいでよく行った、ハードロックカフェを思い出しました。
娘がいると、なかなか遠征できませんが・・・
今度行ったらキッズサイズもあるお揃いのパーカーとか買いたいな~
それぞれ店舗のある場所の刺繍が入っていて素敵なのです
店舗はイタリアのローマにもありましたね~。

おっと、脱線してしまいましたが・・・
お昼の後、娘が「いちご狩りに行きたい~~」と、ここ最近ずっと言っていたので、いちご狩りに行くことに。
念のため電話してみると何処も予約でいっぱい
慌ててスマートフォンで検索して、何とか見つけました
志賀高原!
こ~んな時期に、スキー以外のイメージないですよね(笑)
でも、無事にいちご狩りができました
穴場的存在ですね。

iphone_20120212214315.jpg

娘は真っ赤なイチゴに手を伸ばし・・・次々と大好物のイチゴを食べていました。
イチゴの帽子で(笑)
何故かヘタの方から食べて、一番おいしいところは他の人にあげる・・・という繰り返しでしたが

iphone_20120212214241.jpg

「これ、おいし~よ~!」
と言わんばかりの顔で食べてました。
この写真は、何だか品評会の審査員のようです

その後は、温泉に入って帰ってきました。
あったかーいお風呂と、楽しいお出かけで娘は家に着く前にぐっすり夢の中へ

本当は、娘に新鮮な刺激を与えるためにも、私達がもっと外に連れ出してあげられるといいんですが・・・
お家作りをしていたりすると、気がつけば最近は娘との時間も後回しになりがちでした。
お昼寝もほとんどせず、ずっと楽しそうにしている娘を見て、アクティブなタントの両親が色々な所に連れて行ってくれる事に感謝の気持ちになりました
楽しい一日で、よかったね

2月12日現場訪問記

現場はどんどん進展していて、間仕切りの壁なども出来上がってきていました。

iphone_20120212220027.jpg

収納も着手されていました。
朝7時から現場打ち合わせだったので、娘はパジャマ姿で失礼します(笑)

iphone_20120212215948.jpg

寝室のクローゼットになる場所で、くつろいでお煎餅を食べていました

iphone_20120212215808.jpg

1階トイレも、上部に棚板がつけられていました。

iphone_20120212215914.jpg

2階トイレには収納棚もついていました。
LIXILのものです。

iphone_20120212220130.jpg

この収納棚は優れ物
厚みが薄くて、邪魔にならずにスッキリして見えますよね?
しかし壁に埋め込む収納棚なので、トイレブラシや洗剤も入るのです
上に紙巻き器もつきます。
なぜかお値段も格安。
完成したら使い勝手を書こうと思います。

お風呂には照明、鏡、手すり、タオル掛けなどもついていました。

iphone_20120212215858.jpg

壁は白に薄いピンクのゼブラ柄のようなものが入っていて、明るくかわいい感じです。
お風呂を明るくしたいというのは、タントの希望。
北側なので、明るめにして良かったと思います。

2階リビングの勾配天井と和室の天井の境目あたり。
良い雰囲気になりそうです

iphone_20120212220148.jpg

アクセントとなる、ニチハの外壁も少し入っていました。

iphone_20120212220201.jpg

全体像はまだわかりませんが、部分的に見た感じは良かったと思います

iphone_20120212220257.jpg

タント家の地域は、住所のプレートを玄関や門につけなければいけません。
見た目の足を引っ張るのは確実なものです
それをなんとかうまくつけられないものかと、土曜日に雑貨屋さん巡りをしてきたのですが。。。
買ってきた小物を使ってうまく取りつける方法を、菅沼さんが考えてくれました
こちらも取りつけるのが、逆に楽しみになってきました

2月14日現場訪問記

今日は引っ越しのための、役所関係の手続きをおこなうためにタントは午後休みを取りました。
急に決めたことなので、今日のバレンタインはチョコを作る時間が取れず
明日へ持ち越しとなりました。

せっかく平日休みを取ったので、現場も見に行くことに。
手作りチョコはできなかったので、既成品をちょこっとだけ気持ちだけ持って

おととい見たばかりの現場ですが。。。
かなり変わっていました

外壁は全部貼られていて、あとはコーキングするだけとなっていました。
北側のアクセント外壁。
いい感じです

iphone_20120214232746.jpg

南側の黒っぽいアクセント外壁も良かったんですが、写真が撮れなかったのでまた今度します。

階段下収納は、階段下の床面積を削ったのであまり収納力に期待していなかったのですが。。。
(過去記事参照→収納術
意外にも結構広い
そうか
階段を広くしたので、階段下収納も広くなるんですね。

iphone_20120214232628.jpg

奥の方。

iphone_20120214232646.jpg

先日菅沼さんと相談したばかりのガラスブロックが、もうついていました。

iphone_20120214232444.jpg

階段の踊り場から見た、2階トイレの壁部分です。
本当はパステル調の緑のものを探していたんですが、色もサイズも満たすものが無かったので黄色に。
でもきっと黄色も素敵になると思います
菅沼さんは、色つきガラスブロックは初めて採用したと言っていました。

チェッカーガラスを埋め込む部分も入っていました。

iphone_20120214232557.jpg

リビングと洗面の間の壁に、ちょっと変わった入り方をします

今日はしあわせ家さんで、大量のお届物をいただいてきました。
明日しますね~。

照明と壁紙

大工工事も大詰めのタント家
今、考えているのは照明とクロスについてです。

照明はほぼ決まり。
一番迷ったのはLEDを使うかどうかでした。
正直、LEDって良いのか悪いのか、よくわかりません
そんなタント家の個人的な考えなので、話半分に読んでいただければと思います

ネット等で調べても、一般的には省エネ性に優れ、ちやほやされがちなLED照明
でも蛍光灯よりも光り方が不自然で、蛍光灯と同程度の明るさを確保するとランニングコストに大きな差は生まれなくなるって話もあります。
イニシャルコストも高いですし、電球交換ができずに機器ごと交換になるタイプも多いです。
明るさの感じ方は人それぞれなので実際に体験してみるのが良いのですが、ショールーム等で体験したとしても、ショールームと自宅では広さや壁の色等も違うから結局よくわからない
慣れないLEDの光で頭痛がしたりする人もいるようです。

一番懸念したのは、まだLEDは発展途上なことです。
耐久性があるといっても、まだ開発されてからその耐久年数が経っていなくて理論値でしかなかったりしますし。
性能・仕様がこの先どうなっていくのか読めない
有機EL等も開発され、LEDがこの先の住宅照明のスタンダードになれるかも不明。

そこでタント家の基本方針
・陰影が大事な、雰囲気重視の照明は白熱灯。
・常時点灯するような重要な照明は蛍光灯。
・多少暗かったりしても気にならない照明はLEDもしくは格安蛍光灯。

次にクロスですが。。
昨日、しあわせ家さんで大量の届き物をいただいてきたと言ったのが、この壁紙サンプルです。

iphone_20120214233432.jpg

大きさが伝わるように缶ビールを置いてみましたが、このサンプル量の多さが伝わったでしょうか?
菅沼さんに普通はこれ1本くらいと言われましたが、タントが選んだサンプルは実にこれ6本(笑)
1本にはこれくらいのサンプルクロスが入っています。

iphone_20120214233453.jpgiphone_20120215160329.jpg

今日から厳選していく日々が始まります。
睡眠不足確実ですが
頑張ります

バレンタイン

おとといはバレンタインデーでしたね
タント家は、諸事情により一日遅れのバレンタインになりました。

タント嫁はチョコレートの湯せんが大好きです。
ほんのり漂う甘い匂いと、滑らかにとろけていくチョコレート
その様子を眺めているだけでも至福の時間

iphone_20120215232055.jpg

思い返せば、タント嫁はタントに(娘が産まれた年を除いて)10年間手作りチョコを贈り続けているんですよね~。
色々作りましたが、もうとっくにネタ切れしているので(笑)
今年はどうしようかな~~ってだいぶ悩みましたよ。

クックパッドで見て、フォンダンショコラが食べたく・・・いえ、作りたくなったんですが、マフィンカップがなかったので、チョコレートケーキにしました。

板チョコと、卵だけで作れるというすばらしいレシピ
娘のお昼寝中にちゃちゃっと作れてしまいました。

参考レシピはこちら→Cpicon 簡単すぎる!絶品ガトーショコラ by yuimaru716

タント嫁は、いつものシリコンスチーマーの型で色気のない感じですが
容量が240なので、半量で作りました。
焼き時間は25分にしたんですが、ちょっと底が焦げたので20分でもよかったかも。

iphone_20120215232107.jpg

形はいびつですが、味は美味しくできました
加糖してないので甘すぎず食べやすかったです。
薄力粉をいれていないので、粉っぽくなる失敗もなし

タントががっつり食べると言うので大盛りですが
たまには、日頃の感謝をこめて

タント嫁改造計画?

いつも履いていたジーンズがダメになったので、久々に買いに行きました
「○年ぶりに買ったね~しかも売れ残り叩き売りの~
なんてタントが言うもんだから、ちょっとご機嫌ナナメのタント嫁です。
安売りのジーンズでも、ちょうどサイズが残ってたんだからいいじゃん
まったく、失礼しちゃうわ~

気をとりなおして
タント嫁、前回買った時よりもジーパンがサイズダウンしていました。
メッサお腹が減るけど、母乳育児のおかげ?
いや・・・一口飲んだ水さえも吐き出すほどだったつわりの産物??
産後、妊娠前よりマイナス7㌔で終わっているので・・・そのせいでしょうか?

いえいえ、単に妊娠前太りすぎだっただけだと思われます
娘はお腹にいる間、無駄な脂肪を食いつくし適正体重にしてくれました
昔の服は全てのウエストが緩すぎ
これがピチピチだったなんて・・・
テレビに投稿できそう

それにしても、そろそろモッサモサのこのロングヘアーはなんとかしないと・・・
コンタクトを入れているので、花粉症シーズンの必需品も用意しないと。
なので近々、タント嫁改造計画が発動されそうです。。
新調されたタント嫁は、どうぞタント家完成見学会で(笑)

タント家完成見学会はまだ先ですが、明日あさっては、またまたしあわせ家さんの見学会
今回は豪華2本立てですね
りんご狩り(過去記事参照)でご一緒させていただいたKD様邸の完成見学会と、着工式が一緒だったりで何度かお会いしたKF様邸の構造見学会と、ご縁がある方のお家です。
KD様邸はとてもスタイリッシュな写真がチラ見せされているので、見学会をワクワク心待ちにしていました
KF様邸は半月ほど前のN様邸完成見学会の時に上棟しているのを見たので、どうなっているかコチラも楽しみにしています
完成したお家と建築中のお家が隣同士で見られるなんて、若穂で絶大な支持を集めるしあわせ家さんならではの見学会ですね
なかなか無い機会でとても参考になると思うので、お家づくり検討中の方はぜひ見学に行ってみてください

ステンドグラス

タント嫁のお買い物日記
今日はステンドグラスです。

以前書いたコレ→紹介でつくりだされる玄関
ステンドグラスが完成して届きました

iphone_20120205213143.jpg

職人さん手づくりの1点物です。
使うガラスの種類、色、配置などを打ち合わせして決めてきました。
ステンドグラスって日が当たらないと綺麗じゃなかったりしますが、このステンドグラスは日が当たらなくても問題ないと思います。
この写真も日の当たらない場所で撮りました

建具屋さんにステンドグラスの周りに枠をつけてもらい、開閉できる窓を作成してもらいます。
どう仕上がるか、とても楽しみな場所の1つです

若穂KD様邸完成&KF様邸構造見学会

完成と構造のW見学会にお邪魔してきました。
お昼少し過ぎの微妙な時間だったので、丁度混雑していなくてゆっくりと見学できました。

まずは、KD様邸
コントラストの効いたスタイリッシュなお家でした!
玄関がとても明るくて毎日が気持ち良さそう
ダイニングテーブルや、洗面、脱衣も全体シックな感じで統一され、とても洗練された感じを受けました。

扉で区切られていても、テイストを変えないことで生まれる一帯感ですね~

タント家と方向性がだいぶ違うお家ですが、同じ照明を選んでいたり、和室の塗り壁やタイルなど部分部分の好みは共通するところが多く、とても参考になりました!

子供部屋の壁紙も、鹿田園りんご狩りでご一緒した時のお姉ちゃんのイメージそのままで、とても可愛かったです

お隣のKF様邸の構造見学会にもお邪魔すると、上棟したばかりなのにあっという間に断熱材まで入り始めていましたね!
進行の速さにビックリ

どの現場も管理のしっかり行き届いている様子に、ちょうど鹿田さんがご案内しているお客様に、お喋りなタント嫁はつい一言声をかけてしまいました
急に横から失礼しました。
びっくりしますよねー
でも、構造や完成した後からは絶対に見ることができない進行中の現場管理などはとても大切ですよ

デスク周りの整頓ができていると自然と仕事効率があがるように、仕事道具や持ち物を大事にできているということは、それだけ自分の仕事も大事にすることにつながると思います。

「今回の見学会仕様」ではなく、しあわせ家さんの現場ではどこでもそれが日常的に感じられ、見られる風景だという事をお伝えしたくて。。

あと、ちょうど一年前に初めて構造を案内していただいた時から気になっていたことがあるのですが・・・
しあわせ家さんは一棟一棟全く違ったお家を建てていますが、お家作りに対する「想い」は現場でもしっかり共有され統一されているということ。

iphone_20120220001003.jpg

こちらは、タント家工事現場に貼られているものです。
心得だけでなく、私達施主の写真が貼ってあります。
ただ、家というモノを作るのではなく、住む人と、つくる人、お互い顔が見えるお家作り。

しあわせ家さんがその橋渡しをしてくださっているようで、これがうちの現場にも貼り出された時、本当に嬉しかったです。

再来週は、イベントなどで何度かご一緒したことがある下氷鉋のS様邸の見学会です。
ブログにコメントをいただいたり、娘も同じ時期に生まれ同じ時期にしあわせ家さんで家づくりをした仲間
今日の見学会でも偶然にもばったりお会いしました
きっと、またひとつの家族の素敵な生活のカタチが見られることでしょう。

とても楽しみにしています

棟梁が、「明日はキッチンが入るよ。」と教えてくださったので、先週買い物のついでに見に行ってきました

階段を上がると、「わぁー!!来てる来てる。」と娘と大はしゃぎのタント嫁(笑)
タント家のキッチンは、立ち上がりを標準より高くしてもらっているので、見事に要塞が出来上がっていました。
手元もリビングから見えないし、まさに私の城です

ちょうど組み終わったところらしく、5分も経たないうちに段ボールで養生姿に。
あっという間で写真が撮れなかったので、全貌は見学会でどうぞ

キッチンの向こう側では、棟梁がカウンターを作ってくださっていました。
ノミで溝を掘り、細かく高さを調節。
危なくないように角を落とし、丁寧に丸くしてくれていました。
触ってみると気持ち良く、棟梁のシャイだけどあたたかみある人柄を感じさせるような仕上がりでした

iphone_20120220193317.jpg

自分のお家が出来上がっていく様子を、娘はどう感じているんでしょうか?
心を込めて、とても丁寧に作業してくださっている姿を、じっと見つめていました。
ただ「モノ」という概念だけではなく、そこに込められた「心」があることを忘れず大切にしていこうね。

娘のキモチ

最近、成長したのか娘の気持ちをよく感じるようになりました。
自己主張が強い子なので、もともとわかりやすいタイプではあるのですが・・・

娘なりに空気を読んでいるというか、気遣いしてるんだなーっていう姿が見られます。
外で観察していると特によくわかるんですが、子育て広場に行った時に他の子のママと話していると、ちょっと離れた所から娘がジッと見てるんですよ
でも、少ししたらお友達と遊んだり自分の遊びに集中していたりして。
こっちを見ても、呼ぶわけではなく大人しく遊んでいるんです

ちょっと前までは「ママ、ママ」だったのでちょっと寂しい気もしますが、これが成長なんですよね。
これぐらいの子供は外に意識が向いてくるので、帰る場所(パパやママ)を確認できたら徐々に冒険に出ていく。
と、どこかで聞きましたが、まさにそんな感じです。

他にも。
具合が悪くて寝ていた時、たぶん呼びに来たんだと思うのですが・・・・
部屋に入って来ても無言で引き返して隣の部屋で1人遊んでいたり。
世界が広がって、自分だけではなくて人のことも考えるようになってきたんですね
まだうまくできないこともあるけれど、それは当たり前で子供なりに気を遣っているんだろうなぁ。

娘のお昼寝中にそんなことを考えていたら、どうしようもなく愛おしくなって
いつも夕飯を作ってる時は教育テレビにお世話になりっぱなしなんですが、今日は準備を手抜きしてそのぶん一緒に遊びました。
歌に合わせてハイタッチをしてあげたらすごく喜んで、楽しそうにしている娘の姿に心があったかくなりました
同時にいつも「忙しいから」「後で」って相手にしてあげられなかった自分に反省

毎日毎日一緒にいると、お互いが空気になって感じとることができにくかったり、気がつくことができないこともあるけれど・・・
それを言い訳にしてはいけない。

娘が発信していることを、もっと感じ取れるようにならないと
一緒にいられる時間は無限じゃないんですよね。

ルルド

新居のためのお買い物も残り少なくなってきて「ふぅ~」と一息。
「これからはお財布の紐を引き締めるぞ」と思ったにもかかわらず、最近お買い上げしてしまった一品があります。
ルルドのマッサージクッションです。

iphone_20120210141914.jpg

タント嫁、ネットで前からこのクッションの存在に気がついてはいましたが・・・
初売りで雑貨屋さんに連れて行って貰った時、タントが実物を見つけて
「これ欲しい。時間のある時に調べておいて~。」と言われたんですが。。。
その後、結局タント嫁は調べず(笑)
残業続きで肩がガチガチ。
もう限界で我慢できなくなったタントが自分で口コミを調べてきました。

タント嫁は腱鞘炎気味なので・・・
筋肉なのか?凝りなのか?鉄板のような硬さのタントの肩揉みをするのがすーーーごく苦痛な時があります。
なので、マッサージクッションはとても心強い助っ人となってくれそうだったので即購入してしまいました。

使い心地は、なかなか良好
試しにタント嫁の筋肉のない骨皮の肩にも当ててみましたが、しっかりマッサージしてくれました。
ヒーター付きでほんわりあったかいので、なんとな~く血行も良くなりそう

タントは寝る前にクッションで癒されるのがすっかり日課となりました。
15分経つと自動で止まるんですが、その前にあっとゆ〜間に白目むいて昇天しています(笑)

ケースもオシャレでプレゼントにも最適です
タント嫁が注文した時は、おまけでミニのブルブルクッションがついてましたが、こちらは
マッサージというより、振動って感じで
他のおまけがついてるところの方がよかったかも~って感じでした。

色は何種類かあって、汚れたら洗濯もできるのでです。
タント家がチョイスしたのはピンク
イチゴミルクみたいで乙女っぽくてかわいいです
端にレースでも縫いつけちゃおうかしら~(笑)

おまけ
ここでこっそりタントの秘密をバラしてしまいましょう
イカツイ顔して意外と乙女チックな物好きなタント
ピンク好きだしイチゴミルクも好きです(笑)
ちなみに、新居にもアレコレ使われる予定の「ピンク」はほぼタントの趣味です。

大工工事終了間近

工事も終盤になり、そろそろ大工さんともお別れだと聞いて慌てて差し入れに行ってきました。

いつも作業の邪魔になってはいけないのでお茶を置いてくるだけなのですが、ちょうど3時で休憩していらっしゃったので、娘もお煎餅を貰って一緒に休憩させてもらいました

とても優しい丸山棟梁に、笑顔が素敵な清水大工。
お名前がわからなくて申し訳ないのですが、若くて気さくな大工さん。

最後まで挨拶だけで終わってしまうのは寂しいと思っていたので、お話できてよかった~

現場は、カウンターや造作部分も出来上がってきていて、ちょうど現場監督のスガヌマさんが来ていたので聞いたところ、もう残すところは建具の塗装と壁紙くらいなようです。
ちなみに壁紙は、まだ完全に決まっていませんが~(汗)

これは脱衣場のiPod置き場として大工さんに作ってもらいました。

iphone_20120223112443.jpg

ヤマハさんのお風呂は標準でスピーカーが付くので
こちらも危なくないように綺麗に角が丸くなっています
とても便利そう

ぼちぼち、引っ越しの準備も進めていかないといけませんね。
ぼーっとしてらんないわ~。

今日はFC2ブログの様子がおかしくて。。。
なんとか必死に書きあげました
アップできるかな〜

花粉接近中

今週は、日中は暖かな日が続きましたね~
これで花粉が飛ばなければ、タント嫁は言う事なしなんですが
そうもいかないでしょうねー。。。

発作のように突然咳が止まらなくなったり
毎年、顔が崩れ・・・いや、崩壊しています

コンタクトは使えなくなるので、メガネを買ってきました
メガネがとても似合わないので、かなり試着してタントに厳選してもらいました

iphone_20120223224319.jpg

ピンクではありません(笑)

花粉症に効くということもいろいろ試してみてはいますが、それだけでは正直キツイです

外出したくないけれど、娘をお散歩に連れて行ってあげたいし・・・
とても悩ましい。。

とりあえず、CMしている鼻に塗るアレを買ってこよう。

勉強中!

本日、タントはお仕事なので。
タント嫁、スキルアップ中です

本で勉強するのは苦手なんですが、こればかりは趣味の世界なので教室に通う訳にもいきません。
っていうか、教室・・・無いしね。。

本を読んだら意欲が湧いてきました
「できる!できる!!」と何とか自分に発破をかけます
形から入るタント嫁、もう材料は揃っているのでどこにも逃げられません

ユー○ャンじゃありませんが(笑)
娘がお昼寝中の1時間、早速頑張ってみようかと思います。

iphone_20120225085212.jpg

こういう封筒も再利用してやってま〜す

休日は休みません

タントが土曜出勤の週の日曜日には、行きたいとこ&やりたいことがいっぱいのタント家。
今日も一日中、動き回ってきました

いつもたくさんお店やショールームを回れるように、開店前の早朝に現場を見に行きます。
朝早いのでだいたいいつもコンビニでおにぎりを買って、食べながら現場に向かいます
長くなるので現場訪問記はまた明日改めて

現場で進行状況を見たり、壁紙サンプルをあわせてみたりしました。
壁紙を決めた後、auショップへ
新居にはauひかりを入れることにしたので、その辺の諸手続きをしてきました。
現場で冷えた体を、無料のコーヒーで温めます

次にLIXILのショールームへ。
室内のドアのデザインのチェックです。
カタログで見るのと現物を見るのでは全然違います
ショールームに行ける方は、ぜひ現物を見て決めることをおススメします
室内ドアのデザインと色も決定

お昼はタントがモスバーガーを食べたいと言っていたのですが。。
1時から車ディーラーに予約を入れていたので間に合わなそうで、お昼もコンビニになってしまいました
車ディーラーでは今度納車される新車にあわせて、自動車保険を増やすための相談をしてきました。
保険もしっかり決まり、来週の納車を待つばかりとなりました

その後、ニトリへ。
移動中に娘をお昼寝させます。
家事室に置く机や、カウンター用の椅子をネットで選んでいるのですが、現物イメージがつかみにくいので、ニトリでも見てみました

3時過ぎに内山さんから「4時からの打ち合わせを3時半以降なら早く始められます」と電話をいただいたので、しあわせ家さんに向かいました

打ち合わせでは、決めてきた壁紙と室内ドアを内山さんに報告し、すぐにOKが出ました。
いつも決定までに時間がたっぷりかかるタント家にしては、わりとすんなりと話が進んでいきました。

ただ、和室の襖だけは例によって、タントが強~くピンク色を希望していました
この前お借りしていったものでは、イメージに近いものが見つからなかったので、片っ端からしあわせ家さんにあるサンプル帳を何冊も探す作業が行われました。
何とか決定できてよかったです。

どんな風になったか、お近くの方は見学会、遠くの方はWEB内覧会でご確認ください~。

今日はいろんなことが決まり、満足気分で夕飯もお外ご飯
タントの食べた満腹ちゃんぽん麺大盛り。

iphone_20120226213618.jpg

私の食べたあんかけ焼きそば大盛り。

iphone_20120226213730.jpg

どちらの大盛りもデカイ
餃子も巨大です。
食べ始めてから写真を撮ったので、食べかけで失礼しました

2月26日現場訪問記 -屋外編-

また寒くなった日曜日の早朝でしたが、家の周りをぐるっと回ってみました

雨どいがついています。
色も違和感無く、変な方向転換も無く綺麗についていました。

iphone_20120226211237.jpg

お風呂、トイレ、キッチンの換気扇がつくところを外から。
今は換気扇もスリムで、見た目がスッキリですね〜

iphone_20120226211216.jpg

太陽光発電のパワーコンディショナーもついていました。

iphone_20120226211119.jpg

普通は屋内に設置するのですが、シャープは屋外に設置となります。
屋外だから音が気にならなくて良いです
他社が屋内のものを屋外でいいのか?と思いますが、10年保証があるので問題ないでしょう

階段下となる屋外には、エコキュートを収められるように計算されたスペースがあります。

iphone_20120226211104.jpg

ニチハの茶色い外壁の右側です。
左側はちょっと変わった使い方をします
チラっと写っている窓がポイントなのですが、今しばらく内緒

外壁は全て貼り終わっています。
前に撮った写真ですが、この北側の茶色い外壁はニチハの「火影」という外壁です。

iphone_20120214232746.jpg

南側ベランダの黒っぽい外壁はニチハの「炎墨」です。

iphone_20120226212614.jpg

iphone_20120226212551.jpg

iphone_20120212220201.jpg

写真によってだいぶ違いますが、実際も太陽の当たり方や見る距離によって全く違った表情を見せます。
深みがあって質感の良いサイディングだと思います

外壁は、炎墨と火影をとても気に入ったので、まず炎墨&火影ありき。
メインの白の方をそれに合うものとして選びました。

炎墨&火影との出会いは住宅会社選びをしていた頃の見学会で。
大手工務店Kさんが設計したお家でとてもかっこよく使われていたのです
タント家の家づくりに大きな力となっている大手工務店Kさんはこの辺の過去記事参照
候補をしぼる
大手工務店Kさん大活躍
CROSS ROAD

家づくりのお断りをした後に、Kさんに「あのお家に使っていた外壁を教えて欲しい」とお願いしたのですが、快く教えてくれました
Kさん、お陰様で順調に楽しく家づくりも大詰めとなってきました。
本当にありがとうございます。

そして実は大手ハウスメーカーTさんは、現在は保険とFPの仕事でタント家の力になってくれているのです。

当時、「こころ」を基準に人で住宅会社選びをしたタント家。
鹿田さん、Kさん、Tさんそれぞれが支えてくれる家づくり。
良い出逢いに恵まれて本当に感謝しています

2月26日現場訪問記 -屋内編-

昨日の記事で書き忘れたのですが、外壁はKさんの影響を受けていますが、太陽光発電はTさんの影響を受けています
導入費用を考えると太陽光発電に乗り気では無かったのですが、TさんがFPとして資金運用的な面から説明してくれたので視野が広がりました
内山さんに設計していただく際に、太陽光発電にあわせた屋根の角度など、設計に反映してもらいました。
内山さんは「せっかく綺麗な瓦など載せても太陽光発電を載せると台無しだから、設計する人間からすると嬉しくない」と言っていましたが(笑)
まぁタント家は地上からパネルがほぼ見えないし、単結晶パネルと合うように屋根の色を黒にしたので、良いのではないでしょうか

さてさて、では日曜日の現場訪問記の続き。
屋内へどうぞ〜

大工さんの工事が終わり、味のある仕事道具や作業台などがきれいに撤収され、空っぽのお家になっていました。
次の現場に旅立って行ったんですね。
ひとつのものを造り上げ完成させても、また次に一から作っていく。
どんな感じなんでしょう?

ほんの少し前まで、ここに来れば会えた大工さんのことを思い浮かべながら・・・
棟梁が、この前帰り際に娘に向かって言っていた「またね。」
の言葉に期待しつつ家の中を見て回りました。
今日はいきなり2階リビングの写真から。

iphone_20120227012758.jpg

娘は「○○のおうち〜」と叫びながら、とても嬉しそうに歩き回っていました。

iphone_20120227012435.jpg

物が何も無くなったので、今までの印象よりも格段に広く感じてビックリしました
限られた予算でコンパクトにしたので玄関も狭いかなぁ?と思っていましたが、充分な広さがありました

疲れたら和室の小上がりに座って一休み
広々したところにぽつーんと座っています。

iphone_20120227012817.jpg

こちらは、キッチンです。
階段を上がってすぐの所にあるのですが、壁が高くなっているので近づかないと手元が見えません
広すぎず、狭すぎず、ほどよいプライベート感に仕上がってます

iphone_20120227012707.jpg

今やお馴染みとなってきているホスクリーン。

iphone_20120227012307.jpg

1階脱衣室に3本、ベランダに屋外用を2本使います。
その他、ランドリールームとなる2階家事室は6本でこんな状態(笑)

iphone_20120227012740.jpg

2階の造作洗面台も搬入されていました。
デカイです(過去記事→洗面ボウルと水栓

iphone_20120227012609.jpg

リビングと洗面の間には素敵なチェッカーガラスが入っていました。
いい感じ

iphone_20120227012638.jpg

階段を上ったところにはスイッチニッチ。
ここにはインターフォン等が入り、玄関ドアを遠隔ロックで開けることができます

iphone_20120227012400.jpg

階段の手すりも設置されていました。

iphone_20120227012041.jpg

収納部分もみんなできていました。
家族玄関の土間収納は靴がたくさん入り、コート等もたくさんかけられます

iphone_20120226211258.jpg

次に寝室の収納。
まずは衣装棚。

iphone_20120227012058.jpg

しあわせ家さんの→整理収納講座
でいただいたアイデアで、服屋さんのような棚にしてもらいました。
ここは私が半分もらえずに、タントの大量の服が収納されます

全部棚なので、寝室のもう1つの収納はパイプを全面に。
ハンガーでかけておくことができます。

iphone_20120227012211.jpg

寝室にはさらにハンガーポールも備えているのです。
服屋さんのように洋服を置くにはあまり奥行きが必要ではないので、棚収納の方は奥行き短めで作製。
こうして分類したことで、狭い寝室に収納を多く作ることができました

寝室にはなんと大工さんを感じられるものが残っていました
大工さんが製作したと思われる椅子です。

iphone_20120227012124.jpg

椅子やテーブルとして使っていたようです。
現場を見にきた時に、娘もこの椅子に座ってお煎餅をいただいたりしたものです。
お家が完成してからも、この椅子は使っていきたいなぁ

2月26日現場訪問記 -番外編-

こんにちは、タントです
日曜日に現場に行ってきた時の話、タントが追加で書こうと思います。

多少、お下品なお話になるので、お上品な紳士淑女の皆様は読まない方がよろしいかと思います

続きを読む

プロフィール

タント嫁

Author:タント嫁
現在は夫のタント、2人の娘と楽しく暮らしています♪
このブログに辿り着いてくれた方、下のカテゴリからまず自己紹介を読んでいただけたらと思います☆

タント家の娘
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。