スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WEB内覧会「和室」

WEB内覧会、今日は和室です
和室はボリューム多めでとリクエストをいただいていたので、写真多めでいきます。
長らくお待たせいたしました

リビングの時計の下あたりから和室を見るとこんな感じです。

WA1.jpg

照明はダウンライト4灯。
天井はしあわせ家さんの和室ではお馴染みのコレです

fc2blog_20120531074110924.jpg

初めてしあわせ家さんの見学会で見た時からお気に入り
でも完成後に気づいたのですが、タントの実家玄関もこの天井だったのです
まさか築40年近い実家に使われているとは、夢にも思いませんでした
毎日見ていたはずのタントは、全く気づかなかったって言っていました(笑)

最近の和室の襖は無地の物が多いようですが、タント家はリビング側は無地なものの、和室はこんな模様を入れています。

fc2blog_2012060807442164b.jpg

金粉付きなので、娘の顔がよく輝いていたりします(笑)

和室の奥からリビングの方を見るとこんな感じです。

WA2.jpg

リビングと和室を仕切る襖は4枚なのですが、もちろんこんな風に右に寄せることもできますし、左に寄せることもできます。
4枚にした分、寄せた時に省スペースで済むのですが、それでも四畳半の小さな和室なので、来客時などにリビングと繋げてなるべく開放的に使いたい。
でも、夜、娘を和室に寝かせた後にリビングで生活するためには襖を完全に無しにしてしまうわけにもいかない。
お客様に使っていただくとしても、襖は必須だし。
そんなタント家の要望を、内山さんが形にしてくれたのがコチラ

fc2blog_20120608074429161.jpg

押し入れの中の端に溝をつくり、襖を収納することができます
襖を4枚にしたことで、こんな感じに押し入れに収めることができるようになりました。

fc2blog_20120608074436d53.jpg

この写真左に見える障子部分ですが。

fc2blog_20120531073927207.jpg

縦に動かして開閉できます。

fc2blog_20120531073935834.jpg

これ、実は収納等ではなく、室内窓的な役割なのです。
玄関のWEB内覧会時に触れた、小さな吹き抜けと和室を仕切っています。
開閉できるようにしたのは、冷暖房効率を考慮してのことです。

障子を開けて下を覗くと

fc2blog_2012053107422634b.jpg

玄関ホールが見えます。

この吹き抜けをつくった理由は2つあります。

まず1つが、玄関の気配を感じるため。
家族のただいまの声が、2階リビングでも聞こえるように
また、2階リビングの弱点である、1階の防犯的な意味合いもあります。
玄関が開くと、2階リビングでもハッキリわかるので、タントが帰宅すると娘は駆けだしてお出迎えに行きます

2つ目の理由は、2階洗面のWEB内覧会時に書きます。
ベタな理由なので、想像がつくかと思いますが(笑)

ここまでの写真で、和室中央にある机はしあわせ家さんの見学会用の机です。
現在は無垢ヤマザクラのちゃぶ台を使っています

fc2blog_20120528225713128.jpg

家具職人さんが一つ一つ手づくりしてくれるものなので、子どもが小さい事を考慮して、角を落とした丸みを帯びたつくりにしてもらいました
触り心地も最高で良いちゃぶ台なので、リビングに持っていって座卓スタイルにしようかと思うくらいなのですが、今まで考えてきたリビング計画が根底からくつがえるので和室に居座ってもらいます(笑)

fc2blog_20120528225553a2f.jpg

一箇所だけ皮付き加工で、こんな形になっています。
味もあるし、壁に寄せる時も便利で良いです

fc2blog_20120528225700935.jpg

畳の縁はピンクのお花柄

窓は北側の景色が良いので大きな窓にして、東側に縦スリットが2つです。

fc2blog_201205282256121ae.jpg

この縦スリット、娘のお尻がすっぽり入るサイズなので、よく座っています(笑)
お友達が来ると、隣に座らせて並んで座っていたりして可愛いです

fc2blog_20120528225630725.jpg

この縦スリットにはロールスクリーン。
大きな窓にはプリーツスクリーンのダブルです。

fc2blog_2012053006280023c.jpg

プリーツスクリーンはロールカーテンのように上げ下げできるものですが。。。

fc2blog_20120528225205ab3.jpg

ダブルだとこんなこともできます。

fc2blog_20120528225350499.jpg

うちの場合は、ピンクの部分と白の部分の割合を自由に変えることができます。

プリーツスクリーンの窓の前には、無垢天然木のカウンターをノタ付きで製作してもらいました。

iphone_20120319014103.jpg

この窓は景色が開けていて緑が良く見えるので、カウンターに座ってお茶を飲んだりパソコンしたりできるようにしました。
タントのイメージとしては、スーパー銭湯や温泉付ホテルによくある、湯上がりの畳室でビールを飲める窓向きのカウンターだそうです

壁は全面塗り壁で、1階トイレと同じ霧島壁の塗り壁です。

fc2blog_20120531074122a24.jpg

ただ、トイレよりも塗りパターンを薄めに、凹凸を控え目にしてもらいました。

fc2blog_201205310740558c8.jpg

塗り壁は、娘も良い仕事をしたんですよ〜
小さな手形

fc2blog_201205310740383aa.jpg

この手形の周りは、私とタントで塗らせてもらいました。

fc2blog_20120531074046424.jpg

当然の事ながら、プロとは雲泥の出来映えです
ただ、障子上の神棚の壁部分なので、違和感無いです。
菅沼さんも、私達がどこを塗ったのか気づきませんでした(笑)

和室は定番の茶色と緑に加え、白ベースにピンク多めです。
この「しあわせタント」ブログカラーですね。
図らずもこの色合いになったのは、好みなのでしょう

fc2blog_20120528225434976.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

タント嫁さんはアイデアが素晴しい!

どれもこれも素敵な写真でお腹いっぱいです。
デザイン性と機能性がどちらも最上級ですね。
小さい吹き抜けも壁面を利用したら
飾りのスペースにもなりそうだし、
一枚板のカウンターやちゃぶ台も
雰囲気だしてて素敵〜
お品の良さが溢れてます...いいなぁ♪羨ましい。
圧巻だったのが襖の収納です!
使わないとき結構幅とりますもんね。
これは使い勝手よさそう。
タント嫁さんのお家は小上がりにもなってるし、
こういうの考えておくと部屋の使い方の
幅が広がりますね。
凄い!タント嫁さんのお家は本当に
良いアイデアがいっぱい詰まってて
細部まで考えられてるなっていつも感心して
ブログ見させていただいてます(*^_^*)

mico様

こんばんは!
たくさんお褒めいただいて、恐縮しています(*^_^*)
micoさんのお家のように、本格的な和室ではなく軟派な和室ですが(^^;;

当初和室の希望はないの家の予定だった私達にとって、
施工してくれた工務店との出会いで、考え方も家も大幅に変わりました。
私達の意見に耳を傾け、積極的に間取りに取り入れてくれて、
最後には和室が1番仕掛けの多い空間になりました。

やっぱり、日本人ですね(笑)
和の空間は落ち着きますし、畳の文化を大切にしたいです(^ ^)

ちゃぶ台はインターネットで買ったのですが、お安いのにとてもいい品物でした。職人さんが手仕事で作ってくださるものって温かみがありますよね。

小上がりに座ってリビングの窓から夏の花火大会を見るのが今1番の楽しみにしている事です~。






No title

可愛らしい桃色の和室❤
大きな窓が解放感があって、またいいですね。
お嬢さんも気持ち良くお昼寝できそう (*´ェ`*)
ちゃぶ台も、凹みが良い表情で。
あこがれなんですよね、ちゃぶ台。
でも、新居では置く場所がなさそうです v-239

神棚があるのですね?
若いのにちゃんとされてて、えらい。
入居を機に、わが家も生活を見直したいと思います☆

かぃかぃmom様

こんばんは!
大きな窓は、北側なんですが・・・和室で寝ていると朝すごく明るくてタントはすぐ目が覚めるそうです。((+_+))
窓の大きさって、光や風の入り方にかなり影響があるので、窓から見える景色や解放感だけでなく部屋の用途をもう少しよく考えて要望を出すべきでした。

ちゃぶ台は、買う予定が無かったんですが、衝動買いしてしまいました(笑)
家具屋さんのちゃぶ台と比べると、値段はお安めなんですが一つ一つ手作りで丁寧に加工してくださっているそうなのでつい・・・
生活しているとつい欲しくなるものってありますよね~。

神棚は、本格的なものではなく貰って来たダルマなどを置くように板を一枚つけてもらいました。
お守りなども乗せてあります。
今は御社を置いていなくて、ちょっと上げておきたいかなってものを置いてます。

我が家は本格和室じゃなくて、床の間もないので、
神棚はほんの気持的な場所ですが、あってよかったです(^^♪
プロフィール

タント嫁

Author:タント嫁
現在は夫のタント、2人の娘と楽しく暮らしています♪
このブログに辿り着いてくれた方、下のカテゴリからまず自己紹介を読んでいただけたらと思います☆

タント家の娘
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。