FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真冬の蓄熱暖房機

先週末のpleasantfamily邸の見学会の際、何人かの方に蓄熱暖房機の設定や使い心地を質問されました。
本格的な冬に突入したので、現状を書いておきます

※蓄熱暖房機は、23〜7時の深夜電力の時間帯に煉瓦に蓄熱しておき、翌日自然に放熱される輻射熱で暖める暖房機です。室温が設定温度を下回った時に自動でファンが動き、放熱が促進されます。

過去記事参照→蓄熱スタート

過去記事で書いたように、タント家の今年のスタンスは、「電気代をケチらずに蓄熱暖房機をフルに使ってみる」です。

fc2blog_20130124225841f53.jpg

蓄熱暖房機の容量
・1階(玄関、寝室、子ども部屋、風呂)4kw
・2階(LDK、和室、家事室)5kw


11月
・1階蓄熱量70%・・・・・室温20℃湿度50%
 (設定温度7~10時&16~23時20℃、その他17℃)
・2階蓄熱量40%・・・・・室温20℃湿度50%
 (設定温度7~10時&16~23時20℃、その他17℃)

11月は一日中、理想的な室温と湿度を保っていました。


12月
・1階蓄熱量100%・・・・・室温15〜10℃湿度45%
 (設定温度7~9時&16~23時20℃、その他17℃)
・2階蓄熱量60%・・・・・室温20℃湿度40%
 (設定温度7~10時&16~23時23℃、その他20℃)

12月に入り寒い日が増えると、1階の室温が上がらなくなりました。
1階の蓄熱量を100%にすると室温15℃くらいにはなったものの、一日持たずに21時頃には放熱しきって室温も10℃くらいまで下がってしまいました。
2階は安定して20℃キープで余裕があったのですが、1階の容量不足をカバーできればと60%まで蓄熱量を上げてみました。
1階の貴重な熱を、2階を暖めるためには使いたくない
しかし、シーリングファンの取り付け位置が2階リビングの勾配天井にあり、階段の方までは巡回しにくそうなため、あまり効果は感じられませんでした。

fc2blog_20130127115842387.jpg

このステンドグラスのドアが階段で、普段は開け放しています。
階段にシーリングファンがあれば効率良く巡回してくれそうだったなぁ~。

12月は乾燥して湿度が下がってきましたが、頂き物の小さな加湿器をリビングで回したら、40~50%をキープできました。


1月
・1階蓄熱量100%・・・・・室温12℃湿度45%
 (設定温度7〜8時&16〜23時20℃、その他13℃)
・2階蓄熱量55%・・・・・室温20℃湿度40%
 (設定温度7~10時&16~23時23℃、その他20℃)

夜間に設定温度よりも室温が低く、蓄熱しながら蓄熱暖房機のファンが動いていた次の日は、なんとなく放熱しきってしまうのが早い気がしたので。。。
1月は夜間に1階のファンが動かないように、夜間の設定温度を大きく下げて13℃にしてみました。
これは効果絶大
寒い日も放熱しきらず、23時まで熱が残るようになりました。
1階の室温は12℃くらいで保たれているので、暖かいって程でも無いのですが、寒くはないです。
夜も熱が残っているので、ファンが動き室温上昇傾向での12℃は意外と暖かく感じ、12月の熱が無くなり室温下降傾向での10℃とは体感温度が全然違います

乾燥がさらに進み、小さな加湿器だけではリビングの湿度40%を保ちきれなくなってきたので、洗ったタオル等をかけておいたり、鍋料理を増やしたりして加湿しています。
外出時や就寝時に加湿器の水が無くなっていたりすると、30%くらいまで下がっていることもありますが、なんとか平均して40%くらいになっています。


まとめ
2階リビングはとっても暖かいです
蓄熱量55%でも夜でも熱が残っていて、常に20℃程度をキープ。
エアコン暖房は不要なので一度も使っていません。
床もあったかいので、こたつも不要で出していません。
長野の冬を、こたつ無しで暮らせるとは思いませんでした。
逆に1階は熱不足。
2階の蓄熱暖房機を3kwにして、その分、1階を4kwと2kwの2台にしたら、おそらく家中全部20℃に保つこともできたんじゃないかな。
まぁでもそうしたら電気代が更に上がるので、今くらいがちょうどいいのかも
(ちなみに蓄熱量を一番上げていた12月の電気代は28000円くらいでした)
湿度も、2階だけ少し加湿し1階は何もしなければ、家全体悪くない湿度になっています。
1階と2階の温度差8℃は、現場監督の菅沼さんに家への悪影響があるか聞くと「問題ありません」とのことで安心

寝室はあまり暖めないほうが眠りの質が良いらしいし、起きている間はほとんど2階にいるので、蓄熱暖房機のみによる寒冷地での生活は、快適に過ごせています
外が-5℃を下回っていても、朝起きて布団から出るのが寒くないし、2階にあがると更にぽかぽかしていて、しあわせな朝を迎えられます
長野の2月は厳しい寒さなので、また1階の熱不足対策を考えないといけなくなるかもしれませんが、とりあえず今の設定で様子見です
蓄熱暖房機の熱が夜まで持たずに困っている方は、深夜の設定温度を下げると解消されるかもしれません

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

お久しぶりです。蓄熱暖房のレポート拝見しましたが1年目は色々試行錯誤ですよね。湿度と温度までしっかりチェックしているのはさすがタント娘さん!!
我が家は1階リビング6kw、2階寝室ファンレス3kwを入れてますが、2年目は1階は50%、2階は60%で過ごせてます。
温度はリビング25度、寝室はダイヤル式だけど最小にしています。
昨年は寝室をMAXにして寝ていましたが暑すぎて寝苦しかったので、今年はちょっとひんやりするぐらいにして毛布と羽毛布団をかけて寝たらよく眠れます。朝着替えるときちょっと寒いですがね。
娘は寝返りをうって布団や毛布をかけてないことが多いですが熟睡してます。
リビングは十分暖かくエアコンは使ってません。先日の日曜日は陽の光がたくさん入って暑すぎるぐらいだったので廊下の扉を開けて、冷気を入れました。
リビング、寝室の扉は閉めているのでトイレ、洗面所等はタントさん宅と同じ12度ぐらいだと思います。
洗面所は床暖房と朝だけ赤外線ヒーターを入れますよ。

たかちん様

お久しぶりです、こんにちは☆
去年のたかちんさんのレポートが参考になったので、我が家も参考になればと書いておきました。
湿度は、人にも家にも重要なので、一応チェックするようにしています。

たかちんさん邸は50%&60%の蓄熱量ですか!
それくらいだと電気代が抑えられていいですね〜♪
我が家も2年目はそれくらいにしたいですが、そのためには「子ども部屋のドアを閉める&階段にカーテンをつける」必要があるかな〜。
見た目と使い勝手から、階段にカーテンはなるべく付けたくないのですが。。

うちは蓄熱暖房機以外の唯一の暖房として、お風呂上がりに脱衣場を閉めきってカーボンヒーターだけ使っています。

また見学会などでお会いするかと思いますが、よろしくお願いしま〜す!!
プロフィール

タント嫁

Author:タント嫁
現在は夫のタント、2人の娘と楽しく暮らしています♪
このブログに辿り着いてくれた方、下のカテゴリからまず自己紹介を読んでいただけたらと思います☆

タント家の娘
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。