FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンパンマンパン

時間があれば、風船のようなお腹で相変わらずせっせとパンを焼いているタント嫁です
某工務店社長さんには「すいか泥棒」と言われましたが(笑)

好評のアンパンマンパンですが、何人かの方から作り方のお問い合わせをいただいたので、工程を少しご紹介します
(過去記事参照→3歳

基本レシピの配分はこちらから頂いています
✿ あんぱん(HB使用)✿

パン焼き機から出した後、45gずつ丸めて10分寝かし。

fc2blog_20130327094827ad9.jpg

タント嫁は濡れ布巾を、よく絞ったクッキングペーパーで代用して寝かせています。

fc2blog_20130327094855f28.jpg

餡子は、ベタベタするのと片付けが面倒なのでラップで包んで丸くしています。

fc2blog_201303270948472d4.jpg

10分経ったら適当に3つ鼻とほっぺたの生地をちぎって、本体は餡子を包んでしっかり封をします。
(弾力強めの生地なので、かなりしっかりめに)
鼻とほっぺたは、丸めて裏にさっき分量で余った卵を菜箸などにつけて貼り付けます。

fc2blog_20130327094909a10.jpg

この後2次発酵に入るのですが、オーブンで発酵する場合のちょっとしたコツを紹介します
発酵させる前に耐熱容器に水を張って、600Wで1分半位チンして(湯気が出るくらいのお湯にして)庫内の湿度を上げておくと乾燥せず生地がふっくらしっとりと膨らみが良くなりますよ。
ちなみにタント嫁は、チンに100均のグラタン皿を使ってます。

fc2blog_20130327094921868.jpg

チンが終わったらお皿はそのままで天板をセットして発酵に入ります。
(見にくいですが、天板につくことなく見事に隙間に収まって便利なんです!)

発酵が終わったらチンしたお皿を取ってオーブンを予熱して焼きに入る訳ですが、予熱中にパンに卵を塗って、鼻が取れたり発酵で封が割れていないか最終チェックしておきます
今回はうっかり忘れてしまいましたが、ここでしっかり鼻を押しておくと鼻だけこんがりすることなく、凹凸少なめのあっさりイケメンになります(笑)

fc2blog_20130327094935cdb.jpg

あとは1分単位で焦げ目の付き方がかなり変わってくるので、最後の2~3分は様子を見ながらお好みのところで出してあげます。
目と口は、パンが冷めてからデコペンで書くだけ

fc2blog_20130327095005fd2.jpg

おとといはお散歩に持って行って、外で食べました
風が強くて、あまり楽しめませんでしたが
暖かくなってきて、これからの季節はおやつを持ってお散歩も良いですね

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

タント嫁

Author:タント嫁
現在は夫のタント、2人の娘と楽しく暮らしています♪
このブログに辿り着いてくれた方、下のカテゴリからまず自己紹介を読んでいただけたらと思います☆

タント家の娘
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。